NEWS&TOPICS

2014年度アーカイブ

本日行われました、選抜高校野球準決勝において、
野球部は1対3で北海道代表の東海大学第四高等学校に
敗退いたしました。
多くのご声援をいただき、本日のアルプス席は2千名を
超える大応援団となりました。
また、石巻市・東松島市をはじめとした、日本全国から
多くのご声援をいただき、心から感謝申し上げます。
準決勝戦のトピックスは、「大会特集号」として4月3日
アップさせていただきます。
是非、お楽しみにお待ち下さい。


【準決勝】 31日日曜日第3試合
 浦学 1-3 東海大四(北海道)


皆様にご声援をいただき、野球部は全国ベスト4に進出しました。
尚、広報企画取材班は、明日甲子園から愛知県豊田市に入り、
ハンドボール部の決勝戦を取材、応援致します。
尚、準決勝戦は全校応援となり生徒バス29台1,300名の
大応援団編成となります。

引き続き、「浦学」へのご声援の程、宜しくお願い申し上げます。

【準々決勝】 29日日曜日第3試合
浦学 5-0 県岐阜商業(岐阜)

⇓クリックしてご覧ください。

【2回戦】 27日金曜日
3月27日、2回戦の大曲工業高校(秋田)との試合が行われた。
グラウンドの選手、スタンドの浦学ファイヤーレッズが一体となり、
逆転勝利し8強入りを果たした。
本日も声援ありがとうございました。引き続き、、応援を宜しくお願い申し上げます。

浦学 5-1 大曲工業(東北/秋田)

⇓クリックしてご覧ください。

【1回戦】
3月23日、初戦の龍谷大平安高校(京都)との試合が行われた。
東京の開花予想とは裏腹に、肌寒い甲子園球場。夜には、仙台で雪がちらついている。
グラウンドの選手、スタンドの浦学ファイヤーレッズが一体となり、
白熱した投手戦を、ワンチャンスでものにした。

浦学 2-0 龍谷大平安(京都)

⇓クリックしてご覧ください。

↓新聞記事

【大会トーナメント】
高校野球ステーション   http://www.baseball-station.com/senbatsu2015/
日本高等学校野球連盟   http://www.jhbf.or.jp/senbatsu/2015/


企画部 h.k


3月24日(火)~30日(月)、愛知県豊田市にて開催しておりました
第38回全国高等学校ハンドボール選抜大会は、「両校優勝」となり、
本校は平成3年以来、24年ぶり2回目の優勝を成し遂げました。
決勝戦前半終了後、中止となる異例の事態となりましたが、
本校ハンドボール部は、準々決勝、準決勝戦を一点差で制し、
全国優勝に相応しい「実力」を随所に見せてくれました。

~頑張る仲間をみんなで応援~、この日の決勝戦には、
甲子園大会の中日を利用して、生徒会、野球部員を中心に80名が
宿泊先の滋賀県から会場に足を運んでくれました。
仲間意識の強い浦和学院高等学校ならではの姿勢です。

皆様、ご声援いただきましてありがとうございました。

【公式発表-時事通信発】
 愛知県豊田市で30日まで行われた全国高校選抜ハンドボールの男子準々決勝の
浦添(沖縄)-法政二(神奈川)戦で公式記録に誤りがあったため、決勝の北陸(福井)
-浦和学院(埼玉)が途中で中止され、両校優勝となったことが分かった。
 28日の試合の公式記録では、浦添が34-33で法政二に勝ったことになっていたが、
法政二が「浦添の得点が1点多い」と抗議して認められた。日本ハンドボール協会は、
再試合を行う時間がないため引き分けとし、その後の結果への影響を考慮し、北陸と浦
和学院両校を優勝とし、法政二も含めた3校を3位とした。

【試合速報】
◆決勝戦   3月30日    11時30分~   豊田スカイホール
   浦学     12    対    13     北陸(福井県)
   前半終了の参考記録
   
   IMG_8193.JPG  IMG_8208.JPG  IMG_8168.JPG

   IMG_8148.JPG  IMG_8214.JPG  IMG_8223.JPG
   

◆準決勝戦    3月29日    
    浦学 27 対    26 県立四日市工業(三重県)

◆準々決勝戦  3月28日
    浦学 30 対    29 県立岩国工業(山口県)
 ⇓トピックスをご覧下さい。

◆3回戦 3月27日 
  浦学 33 対    29    高岡向陵(富山県)

◆2回戦 3月26日 
  浦学 34 対    27 小林秀峰(宮崎県) 

 ⇓トピックスをご覧下さい。

 ⇓動画をご覧下さい


【大会詳細】 


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
2年ぶり23回目の全国選抜大会出場決定

1月31日(土)より、千葉県千葉市にて
第29回関東高等学校ハンドボール選抜大会が開催されました。
ハンドボール部男子は、準優勝。
惜しくも決勝戦で法政大学第二高校に敗れたものの、
2年ぶり23回目の全国選抜大会への出場が決定しました。
ご声援、ありがとうございました。
引き続きご声援お願い申し上げます。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。
  
  
  
【関東選抜大会 男子1位トーナメント 結果報告】
◆決勝戦 2月1日
  浦学   31 対 33  法政大学第二(神奈川県)  

◆準決勝戦 2月1日 
    浦学   44 対 29  駿台甲府(山梨県)
                  
◆1回戦 1月31日
  浦学  27 対 21  県立藤代紫水(茨城県)

【新聞掲載記事】
↓27.2.2 埼玉新聞9面
 27.2.2 埼玉新聞9面.jpg
↓27.2.1 埼玉新聞7面
 27.2.1 埼玉新聞7面.jpg
 

【関東選抜大会情報】
千葉県ハンドボール協会

            ※掲示板 → 記録速報へ進むと、今大会の速報が確認できます。

【第38回全国高等学校ハンドボール選抜大会】
日程:3月24日(火)~30日(月)
場所:愛知県豊田市 スカイホール豊田

写真協力:石出特派員(事務部)
企画部 A.T


3月21日(土)~27日(金)、福岡県にて
第37回全国選抜高校テニス大会が開催されています。
試合の結果を順次掲載致します。
様のご声援を宜しくお願い申し上げます。

【試合速報】

女子個人戦 全国準優勝!!

◆女子個人
決勝                松田    美咲(1年)1(7―6、3―6、2―6)2         清水    映里    (埼玉・山村学園)
準決勝   松田 美咲(1年)2(6―0、7―6)0  大塚 芽生 (京都・京都外大西)
準々決勝  松田 美咲(1年) 9 - 7 向井マリア (大阪・城南学園)
3回戦    松田 美咲(1年) 8 - 1 城間 安実 (長崎・九州文化文
化)
2回戦    松田 美咲(1年) 8 - 1 鎌田 琴衣 (神奈川・湘南工大附属)
1回戦    松田 美咲(1年) 8 - 6 大石 真珠美(東京・早稲田実業

◆女子団体 ベスト16
  3回戦 浦和学院 2-3 白鵬女子(神奈川) 
  ↓クリックをしてご覧ください。
  2回戦 浦和学院 4-1 鹿児島純心女子(鹿児島)
  ↓クリックをしてご覧ください。

◆男子個人
  予選1回戦 秀  一輝(1年) 0-8 井上 諒風(鹿児島・鳳凰)

◆男子団体
  1回戦 浦和学院 2-3 法政第二(神奈川)

【大会開催日程】
  福岡県:博多の森テニス競技場 (博多の森)
      福岡県営春日公園テニスコート (県営春日公園)
 3月21日(土) 開会式・組合せ抽選会 (博多の森)
 3月22日(日)~26日(木) 団体戦 (博多の森)
 3月24日(火)~27日(金) 個人戦 (博多の森、県営春日公園)

【大会トーナメント
   団体戦  :  組合せ / 結果
    個人戦 : 組合せ ・ 結果 

 ※対戦校は、3月21日(土)の組み合わせ抽選会にて決定します。


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
男女アベックで全国選抜大会出場決定

2月2日(月)、第37回全国選抜高校テニス大会(読売新聞社など主催)の
選考委員会が開かれ、テニス部が見事アベックで出場校に選ばれました。
全国選抜大会への出場は、男女ともに通算26回目(男子:2年連続、女子:4年連続)
となります。
皆様のご声援お願い申し上げます。


【新聞掲載記事】
↓27.2.15 読売新聞30面
  27.2.15 読売新聞30面.jpg
↓27.2.3 読売新聞25面
 27.2.3 読売新聞25面.jpg


企画部 A.T




3月21日(土)より第87回選抜高校野球大会が開催されます。
3月13日(金)に決定しました組合せおよび一般応援団ツアー募集の
ご案内となります。
皆様のご声援宜しくお願い申し上げます。

【一般応援団ツアー募集のご案内 
   ※なお、一般応援団ツアーの詳細、申込みにつきましては、
    以下、各社専用申込ホームページをクリックしてご覧ください。

【選抜大会試合速報】 開催場所:阪神甲子園球場
◆1回戦 3月23日(月)  第3試合 14時00~
  浦学  VS  龍谷大平安(京都府)

【大会トーナメント】
高校野球ステーション   http://www.baseball-station.com/senbatsu2015/
日本高等学校野球連盟   http://www.jhbf.or.jp/senbatsu/2015/

鹿妻・子鹿クラブからの応援メッセージ届く!!
石巻交流活動を通じて家族・兄弟のような絆で繋がる鹿妻・子鹿クラブより
個人名入り応援メッセージのストラップが送られました。
心強いお守り。ベンチそしてアルプススタンドに監督・選手・全部員が持参し
甲子園の聖地で東北の熱い想いとともに戦うことを誓いました。
◆3月19日(木)先行して野球部員に手渡されました。
 27.3.17  子鹿クラブ 必勝ストラップ 野球部贈呈 013.JPG 27.3.19 子鹿クラブ必勝ストラップ渡し 010.JPG 27.3.19 子鹿クラブ必勝ストラップ渡し 012.JPG
 ※ベンチ入りメンバーには、甲子園開幕日監督より手渡されます。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
平成27年1月23日、今春3月21日より開幕する
第87回選抜高校野球大会に、関東・東京地区代表として選出されました。
春の選抜は、2年ぶり10回目、甲子園出場は春夏通算22回目となります。
日頃から、本校野球部を応援して下さる皆様方に、出場のご報告と御礼を
させていただきます。

(※以下は、選抜出場決定~組合せ抽選会までの報告となります。)

【2月17日(火) 表敬訪問】
 選抜旗を掲げ各所表敬訪問し、選抜大会での決意を述べました。 
  主将 津田 翔希(和歌山県有田市立文成中学校出身)
 「全国制覇を目標に正々堂々プレーし、優勝旗を持ち帰ってきたい。
   一戦一戦が勝負。頑張りますので応援宜しくお願い致します。」
 副主将 山﨑 滉太(さいたま市立与野南中学校出身)
 「地元さいたま市からのたくさんの愛を感じている。支えて頂いている周囲の
   方々の期待や想いを形にしたい。そして、相手に関係なく自分たちの
  プレーを全力で!!甲子園の地で大暴れし優勝旗を持ち帰ってきたい。」  
@さいたま市役所
 27.2.17 表敬訪問 006.JPG 27.2.17 表敬訪問 034.JPG 27.2.17 表敬訪問 066.JPG 

@さいたま市議会
 27.2.17 表敬訪問 106.JPG  

@埼玉県庁
  埼玉県知事
 27.2.17 表敬訪問 226.JPG 27.2.17 表敬訪問 190.JPG 27.2.17 表敬訪問 196.JPG
   埼玉県議会
  27.2.17 表敬訪問 172.JPG 27.2.17 表敬訪問 160.JPG 
   教育長                         総務部長
 27.2.17 表敬訪問 277.JPG 27.2.17 表敬訪問 263.JPG 27.2.17 表敬訪問 295.JPG
  

【2月14日(土) 選抜旗授与式 @浦和学院高校】
↓動画編 
 (毎日新聞支局長 → 連盟専務理事 → 小沢校長 → 津田主将)

↓画像編
  IMG_3117.JPG

  27.2.14 選抜旗授与式 016.JPG IMG_3115.JPG 27.2.14 選抜旗授与式 024.JPG
↓森監督のコメント
 「出場できることの感謝を忘れずに、大会までの5週間、準備を怠らず
   感動を伝えられるよう頑張ります。そして、何よりもアルプスからの皆様の
   応援が大きな力になるため、応援宜しくお願い致します。」
   と、本番に向けて万全を期すこと、そしてスタンド・ベンチが一体となって
   戦うことを選手とともに力強く誓いました。

↓27.2.15 埼玉新聞(7面)掲載記事
  27.2.15 埼玉新聞7面.jpg

【1月23日(金) 選抜出場決定】
↓クリックをして、ご覧ください。

↓動画編

↓号外が配布されました。
 27.1.23 毎日新聞号外 表面.JPG  27.1.23 毎日新聞号外 裏面.JPG

↓発表翌日(1月24日)の新聞各紙。

写真協力:情報センター、企画部
動画協力:企画部


企画部 A.T


本校の1学年定員は800名です。
おかげさまで、2年連続900名を超えた生徒募集状況となり、
新1年生の入学者が959名と確定致しました。

従いまして、教員採用に伴う募集要項を公開致します。

平成27年度教職員採用試験の3月追加募集集要項を熟読の上、
希望者は、至急エントリーして下さい。
この時期の採用となりますので、試験日等は配慮させていただきます。

【教員】

 募集教科 英語・国語・地歴公民・理科

  
浦和学院高等学校採用委員会

後援会員の皆様へ


この度の甲子園応援につきまして、後援会長より会員の皆様に、重要なご連絡がありますので

次のリンク先へお進みください。

石巻・東松島交流活動 浦学の3.11

本日3月11日は、東日本大震災から4年が経過した特別な日。
我が国の国難とも言える、悲しく辛い出来事の会った日でもある。

本校は毎年、「浦学にしかできない追悼」を行っている。
そこで、浦学の3月11日を紹介したい。

1.14時46分の黙祷に合わせ、石巻交流センターの畠山特任センター長の
  畠山から、特別にメッセージが話された。
  畠山は、震災時には石巻市立北上中学校の校長であり、
  自宅を失いながらも、避難所運営などを精力的に行い、
  震災を現地で経験した一人である。
  定年退職後、単身赴任で浦学へ。本校のボランティア活動の推進、
  「震災を伝え広める活動」も行っている。
  その畠山から、説得力のあるメッセージが流された。
  浦学での仕事はこれが最後。二年の埼玉生活を終え、石巻に戻る。
  どこの誰よりも被災地の状況を広く、濃く聞けた浦学生は幸せである。

     ※動画、クリックをしてご覧ください。

    
  ⇓黙祷する教職員の様子
   27.3.11 14:46黙祷 教務 (9)5.JPGのサムネール画像 27.3.11 14:46黙祷 教務 (7).JPG
   

2.本日、第44回となる生徒一般ボランティアも石巻で行われている。
  こちらは、石巻・東松島担当の車谷が引率し、午前中は東松島での
  海岸清掃、午後は石巻専修大学にて、追悼セレモニーに参加している。
  浦学生・教職員が3月11日に現地を訪問するのは、初である。 
  現地で体験するこの日は、至る所で追悼行事が行われ、
  あの日と同じ、雪が舞う3月11日となり、現地の方々の思いは複雑。
  生徒が参加した「阪神と東日本を結ぶ追悼セレモニー」でも、
  14時46分には、すすり泣きながらの黙祷が捧げられた。 

  ⇓石巻専修大学での様子をご覧ください。
  IMG_6588.JPG IMG_6607.JPG IMG_6638.JPG

  IMG_6641.JPG IMG_6636.JPG IMG_6640.JPG
 

大切なことは、それぞれが「何を感じ、何を考え、どう行動するか」である。
「被災者の方々が可愛そう」だけで、おわらせることなく、
「この教訓をそれぞれの生活に活かす」、まさに本校が掲げる
ライフスキル教育の推進である。

企画部 H.K




  

学校行事 平成26年度 卒業証書授与式

【卒業証書授与式】
3月4日(水)、さいたま市文化センターにて、
「平成26年度 第35期生 卒業証書授与式」
が行われました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


【転居の際の住民票の異動の周知について(文科省)】
 卒業生の進路先が実家を離れる場合、住民票は移さずに
当該地に居住するケースが増えています。
 3月9日、学校の監督官庁である文科省より文書にて
周知事項として連絡がありましたので、既に3月4日に卒業
した皆様も、このことについて関心をもち、適切な処置を講じ
るよう、連絡致します。

 ↓クリックしてご覧ください。


企画部 A.T
2月24日(火)~28日(土)、本校の理事・教職員10名が、
中華民国-台湾を訪問し、現地2校と姉妹校提携を締結致しました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


企画部 D.K

卒業記念講演会
3月2日(月)、本校体育館にて生徒活動部主催の
「卒業記念講演会」が開催されました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

本校の講演会についてのコメントをしてくださいました。
【引用ブログのURL】 
植松 努 先生のブログ ~2015-03-03「800人もの卒業生」より~


同窓会入会式
3月2日(月)、卒業式に先立ち、同窓会入会式及び卒業記念講演会が
本校体育館にて行われました。
第35期卒業生782名の入会が認められ、浦和学院高等学校同窓会は、
総勢28,673名の大規模な組織に成長を遂げています。
片岡会長は、「人間力を育て、根をしっかり持った人になってもらいたい。
苦しいことや一人ではどうにもならないことは、同窓生や先生方など、
浦学ふぁみり~を頼ってもらいたい。」と挨拶しました。

27.3.2 同窓会入会 卒業記念講演 003.JPG 27.3.2 同窓会入会 卒業記念講演 011.JPG 27.3.2 同窓会入会 卒業記念講演 024.JPG
写真左 挨拶する片岡会長
写真中 35期を代表して、常任幹事の委託を受ける2名
写真右 浦和学院高校の体育館と782名の卒業生


企画部 A.T

国際教養 2学年オーストラリア修学旅行

2月7日(土)~13日(金)、
オーストラリアのゴールドコーストにて
野球部クラスの修学旅行が行われました。
 ↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


2月8日(日)より、
オーストラリアのシドニー・メルボルンにて
進学類型(5団編成・各団1週間)の
修学旅行が行われました。
 ↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


企画部 A.T

1月29日(木)~2月4日(水)、アメリカ・フロリダ州オーランドにて、
全米大会「UDA National Dance Team Championship」が開催されました。
チアダンスの本場アメリカの大舞台で、見事1位に輝きました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


企画部 A.T



2月3日(火)~8日(日)、大阪府大阪市立美術館にて、
毎日新聞社主催による第23回国際高校生選抜書展が開催されました。
本校生徒の吉田 弥莉(3年 吉川市立南中学校出身)さんが作品を出展し、
秀作賞を受賞しました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


企画部 D.K
2月7日(土)、今年度3回目となる「浦学ふぁみり~」教養講座が
開催されました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

↓資料(編み方)

※教養講座は、保護者の皆さまとともに「浦学ふぁみり~」の絆を
  更に深めるための企画として、広報渉外部主催により年3回の
  開催予定を しており、今年度も無事に3回の実施ができました。
  講師の皆さま、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
 

写真提供:広報渉外部
企画部 D.K  

国際教養 盛んな国際交流

【留学生帰国】
昨年4月8日より、オーストラリアからの留学生が来日し、
本校生徒と共にスクールライフを送りました。
約10ヶ月の留学期間も終わりに近づく1月31日(土)、
国際部やクラスメイト主催の送別会が開かれました。
2月8日(日)帰国の途につきます。
偶然にも、修学旅行に向かう本校生徒と同じ飛行機のようです。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


【国際類型 グローバルコース 長期留学出発・帰国】
1月31日(土)、国際類型グローバルコースの生徒が
カナダ・ノバスコシア州での長期留学(1年間)へ出発しました。
また、入れ替わりに、留学期間を終えた生徒が無事に帰国しました。
 ◆出発 1年生15名 
 ◆帰国 2年生18名

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

協力:国際部、インターナショナルセンター
企画部 D.K
企画部 A.T


スピードスケート 国体で第2位!!

1月28日(水)~2月1日(日)、群馬県総合スポーツセンターにて
第70回国民体育大会冬季大会スケート競技会が開催されました。
本校生徒の吉田 陵平(2年 川口市立鳩ケ谷中学校出身)選手が
出場し、少年男子500㍍・1,000㍍で好成績を収めました。
 ※尚、吉田選手は外部のスケートクラブに所属しています。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

【新聞掲載記事】
↓27.2.2 埼玉新聞8面
  27.2.2 埼玉新聞8面.jpg

↓27.2.1 埼玉新聞7面
  27.2.1 埼玉新聞7面.jpg


企画部 A.T
1月12日(月・祝)、さいたま市民会館おおみやにて、
吹奏楽部による第10回チャリティーコンサートが開催されました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

↓プログラム(曲目、ゲスト紹介など)
    

写真提供:情報センター 市川
企画部 A.T

国際教養 中国大使館訪問

平成26年12月12日(金)、教員3名と生徒7名が、
港区麻布市にある中国大使館訪を訪問した。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


写真、文章提供:漢楽部顧問 張 晨星 講師
企画部 A.T

校長方針 品格のある浦学の実践

常に前向き、そこに夢と希望がある。
明るく拓けた学園作りに、教職員一同精進し、取り組んでまいります。

平素から本校教育にご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
本年も、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 ↓ クリックしてご覧下さい。
   屋上に完成した新看板。
   このトピックスは、元旦に掲載したものを再掲載致しました。
 

浦和学院高等学校


アートコース 浦和学院美術展 開催報告

12月20日(土)~22日(月)、埼玉会館にて
生徒作品展「浦和学院美術展」が開催されました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

浦和学院美術展2014ポスター1.jpg  浦和学院美術展2014DM.jpg


企画部 A.T


健康科学 学会報告

11月15日(土)~16日(日)、石川県金沢市にある金沢市文化ホールにて、
第61回日本学校保健学会が開催されました。
小沢校長を含む12名の教員が参加し、7つの研究成果を発表しました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

企画部 D.K



生徒一人ひとりの安全第一を標榜する本校では、
「心身ともに健全な生徒の育成」を目的として、
健康科学センターを中心に日頃様々な活動を行っております。

教職員研修「ASUKAモデル」の検証
12月5日、教職員全員を対象に、
心肺停止により、「10歳で生涯を終えた ASUKAモデル」についての
講演会が行われました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


公益財団法人三菱財団より研究助成金授与決定
これまでの業績等が評価され、公益財団法人三菱財団より
人文科学研究助成金授与が決定しました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


ピア.jpg
健康科学センター

福利厚生 食堂ジャンボメニューの紹介!!

10月1日より、本校食堂メニューに、
週1回数量限定のジャンボメニューが加わりました。
販売開始から、完売・長蛇の列が出来る大人気メニューと
なっています。

↓詳細は、クリックをしてください。


企画部 D.K

11月29日(土)~30日(日)、大阪府大阪市の
BODYMAKERコロシアム体育館にて、
第26回全日本ベンチプレス選手権大会が開催されました。
本校より男子3名の選手が出場し、
堀口徹也(2年 さいたま市立岩槻中学校出身)選手が、
サブジュニア男子83㎏級にて、自己ベスト160㎏を記録し、
見事優勝しました。

【出場選手】
53㎏級 森 田 篤 史(1年 所沢市立安松中学校出身)
83㎏級 堀 口 徹 也(2年 さいたま市立岩槻中学校出身) 優勝!!
59㎏級 植 木 信 芳(3年 草加市立新栄中学校出身)

↓優勝した堀口選手
 H26.11.29 優勝 堀口選手.JPG


企画部 A.T


11月29日(土)、東京体育館にて、第14回全日本チアダンス選手権大会に
本校ソングリーダー部"SPLASH"が出場しました。
Pom門/高校生Medium編成において、見事優勝に輝き、
来年3月アメリカ・フロリダ―州・オーランドにて開催される
NDA National Championshipへの出場権を獲得しました。

ソンングリーダ部は、吹奏楽部・生徒会・ソングリーダ部で結成された
ファイヤーレッズとしての他部活動の応援や白翔祭(文化祭)、
交通安全イベントなど様々な場所で、はじける笑顔とキレのある演技を
披露してくれています。
世界大会では、国際交流を兼ねた貴重な経験とともに素晴らしい演技と
活躍に期待したいと思います。

【優勝盾・記念写真】
優勝盾.JPG  ソングリーダー部_1.jpg  ソングリーダー部_2.jpg

今大会の模様は、BSジャパンにて放送されます。
日時 : 12月21日(日) 12時00分~14時00分 (予定)
番組 : BS 7ch  SPORTS アラカルト
是非、ご覧ください。


企画部 A.T
11月29日(土)、今年度第2回目となる「浦学ふぁみり~」教養講座が
開催されました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。
 

  

※教養講座は、保護者の皆さまとともに「浦学ふぁみり~」の絆を更に
 深めるための企画として、広報渉外部主催により年3回の開催予定
 となります。


企画部 A.T

アートコース 浦和学院美術展 開催告知

12月22日より3日間、埼玉会館(第3展示室)にて
本校のアート(美術)コースと華道部による生徒作品展
「浦和学院美術展」が開催されます。
皆様のご来場をお待ちしております。

【日時】 12月20日(土) 13時00分~17時00分
         21日(日)  9時00分~17時00分
         22日(月)  9時00分~13時00分
【場所】 埼玉会館 第3展示室
【出展】 アートコース・進学類型(選択授業:美術)・華道部


↓詳細は、クリックをしてご覧ください。
 浦和学院美術展2014ポスター.jpg  浦和学院美術展2014DM.jpg


企画部 A.T

国際教養 第1学年語学研修

11月10日(月)~22日(土)、静岡県富士宮市にて、
6団編成2泊3日の行程で、第1学年による語学研修が
行われました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

企画部A.T


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 期間中は、英語圏の外国人講師が派遣され、富士山麓の自然環境豊か
な地で、英語漬けのレッスンとなります。第一団4クラスは、集合場所の
浦和学院専門学校を定刻より早い8時25分、無事に出発しました。
 全団終了後、トピックスで特集します。

    出発の様子.jpg
 
 ↓出発の様子(動画)

企画部

安全宣言 セアカゴケグモ生息調査報告

本校は、平成26年9月1日生徒の安全を第一に考えた「健康と安全を宣言致しました。

↓校長方針

 健康と安全宣言 表示用.pdf 


このたび、9月初旬より日本全国で有毒なセアカゴケグモの生息が認められ、

埼玉県内でも発見されました。本校では、予知・予防の観点から直ちに第三者

機関に調査を依頼し、学校敷地内での生息の調査を行いました。

結論から申し上げます。本校敷地内には、「セアカゴケグモは生息致しません。」

尚、関係機関の調査結果(会社名等は削除)を公開し、真意を公表致します。

安全と安心をご確認下さい。


↓本校の調査報告

 セアカゴケグモ調査報告.pdf

↓セアカゴケグモ日本各地に生息

 http://mainichi.jp/select/news/20141107k0000m040046000c.html

↓発見した場合の「安全な知識」-素手で触らない

 http://www.pref.osaka.lg.jp/shijonawatehoken/kankyo/seakakumokeihatu.html


事務部総務係

平成26年11月19日水曜日、富士見市立勝瀬中学校様おいて、
年1回の「ふれあい講演会」が実施され、本校石巻交流センター長で、
理科講師の畠山卓也が「被災者の声」と題した講演を行った。

講演は、14時15分から約1時間の予定で行われ、787名の全校生徒さん、
約50名の保護者の皆様、先生方が参加された。
畠山は「3年8ヶ月経過した今も被災地が何も変わらない状態あること、
思うように復興が進んでいないこと、地域の防災の必要性、親からもらった
命の大切さ」を訴えた。

勝瀬中学校の生徒さんたちは、挨拶が大きい声でできる元気な生徒さんたち、
1時間の講演も誰一人として微動だにせず、講演を聞き入ってくれた。
最後に、生徒会長の男子生徒さんは、原稿を用意せずありのままの感想を
聞かせてくれ、「毎日、家に帰ると温かいご飯があり、当たり前の環境がある
ことを感謝していかなくてはならない。さらに僕たちにできることを見つけてい
きたい」とメリハリがある明朗な感想と御礼を話してくれた。
そして、最後に全校生徒の代表として2年生と3年生の代表クラスの生徒さんが、
講演した畠山卓也に御礼の歌をプレゼントしてくれた。

畠山は「自分が生かしてもらっている役割」として、講演を続ける。
石巻から単身赴任で、通い続け2年になろうとしている。
畠山にとって、中学生からの唄は、大きな大きなプレゼントであったに違いない。

↓合唱の動画 (撮影:浦和学院高等学校)

  http://youtu.be/Krr8jYYSYHo

   ※生徒さんたちの素晴らしい取り組みを披露し、東北の方々を元気にするため

    富士見市立勝瀬中学校様に掲載の許可をいただきました。


↓講演会の写真

 26.11.19 富士見市立勝瀬中学校 006.JPG 26.11.19 富士見市立勝瀬中学校 007.JPG

富士見市立勝瀬中学校の皆さん、講演を聞いていただきありがとうございました。
そして、素晴らしい歌声をプレゼントしてくれてありがとうございました。

企画部 H.K

秋季高校野球関東大会優勝により、第45回明治神宮野球大会
(明治神宮、日本学生野球協会主催)に出場しました。

4度目の出場で初の決勝戦に挑んだ18日
春夏連覇に挑戦した昨夏の甲子園初戦でサヨナラ負けした因縁の相手、
東北地区代表の仙台育英との対戦は、1対4で敗れ、準優勝となりました。

尚、球場にお越しになれなかった「浦学ファン」の皆様、27年3月31日まで、
全試合、動画配信されています。

温かいご声援ありがとうございました。心から厚く御礼申し上げます。


【試合速報】
 ◆決勝戦 11月18日 
   浦学  1  対 4  仙台育英(東北地区代表)
   写真集(H.K担当)
    ⇓
  
  決勝戦の相手は、仙台育英高校。
  仙台育英高校とも縁が深い。昨年の夏、小島投手を擁しても敗退している。
  そして、石巻交流活動で縁のあった中学生が相手のメンバーで出場する。

 ◆準決勝戦 11月17日
   浦学  6  対 1  東海大菅生(東京地区代表)
   写真集(A.T担当)
    ⇓

  ※新聞記事は、最下段に掲載。

 ◆2回戦 11月16日 
   浦学 10  対 0 東海大四(北海道地区代表)
   写真集(H.K担当)
    ⇓

【ライブ動画配信】
 ◆ABC朝日放送

【大会トーナメント表】
 公益財団法人 日本学生野球協会

【新聞掲載記事】



企画部 A.T
 

 

11月1日(土)~8日(土)、
オーストラリアのシドニー・ゴールドコーストにて、
特進類型の修学旅行が行われました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


企画部 A.T

保護者の会 講演会開催

11月8日(土)、本校視聴覚室にて、
保護者の会講演会が開催されました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。
  

企画部 A.T

文化部 第43回私学文化祭 開催

11月2日(日)・3日(月)、埼玉会館にて、

私学文化祭が開催されました。

埼玉県内私立学校の文化部生徒たちの作品が集結する文化祭に、

本校から8団体が参加し作品の出展や演奏・演技等の発表をしました

参加団体】

  美術部・書道部・写真部・コーラス部

 筝曲部・茶道部・華道部・ダンス部

 

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

   26.11.2 私学文化祭.pdf


企画部 A.T

生徒活動 平成26年度 体育祭 実施報告

10月30日(木)、31日(金)、上尾運動公園陸上競技場にて
本校の体育祭が開催されました。 
   ※30日は予行

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

企画部 A.T
 11月1日土曜日~3日月曜日の3日間、本校野球部3年生の3名が
石巻交流活動の一環として、埼玉県東松山市で開催された、
宮城県東松島市からの活動をサポートしました。
 秋季関東大会を制し、明治神宮大会調整に忙しい中、
後輩の指導をしている3年生が時間を割いて、活動に参加してくれました。
 尚、野球部は今年も12月下旬に東松島市・石巻市を訪問し、
4年連続となる被災地での活動を行います。

 ↓クリックしてご覧下さい。

       ★生徒の顔に、シールが貼られていますが、福島県ブースにて、
          復興をPRするための、会場内限定です。
          活動終了後、生徒自ら、洗い流して帰宅しておりますので、
          ご理解の上、写真をご覧下さい。

 〔動画〕


企画部H.K

生徒募集 被災者特例措置について

 ここ数年、大規模な災害が日本各地で発生しています。本校では、
被災された方々の救済する措置を別紙のように定めています。
 27年度入試においても、特例措置継続を決定致しました。

 予期せぬ災害で被災され、前途ある若者が、教育を断念することが
あってはならないことです。
 東日本大震災から3年7ヶ月が経過致しましたが、今でも故郷を離れ、
首都圏での生活を余儀なくされている方々、埼玉県内で竜巻等の
被害に遭われた方々、遠慮なくお問い合わせ下さい。


 ◆被災者特例措置 ⇒被災者特例制度2014.10.30.pdf

 ◆過去3年間の特例措置実績
   24年度入学生 3名
   25年度入学生 3名
   26年度入学生 2名

事務部


野球部 秋季関東大会 最終トピックス版

2年ぶり5回目の優勝

皆さまのご声援により、野球部が秋季関東高校野球大会

(千葉県開催)にて優勝致しました。

連日のご声援ありがとうございました。

11月14日から行われる明治神宮大会に、

関東代表として出場します。

引き続きご声援をお願い申し上げます。


関東大会試合結果】

◆決勝戦 10月29日 
  浦学 10 対 1 木更津総合(千葉1位)
   ↓

  〔動画〕
 先輩から後輩へメッセージ →IMG_0403.MOV
 試合前の練習→        IMG_0405.
 2回無得点→          IMG_0409.MOV
 3回一挙6点→         IMG_0417.MOV
 先発小倉投手好投→     IMG_0418.MOV
 浦学ふぁみり〜の声援→    IMG_0406.MOV
 優勝の瞬間→          IMG_0420.MOV
 表彰式→                           IMG_0422.MOV
 グラウンド行進→                IMG_0424.MOV
 森監督胴上げ→                 IMG_0425.MOV

  
◆準決勝戦 10月28日
  浦学 10 対 8 健大高崎(群馬1位)
    ↓

  〔動画〕
    選手球場到着→午前7時選手バスが到着。
                               trim.9EF9F7B2-E84C-42ED-93CD-6F992FED4C72.MOV
                               trim.1D00520D-1125-41E0-8D03-2FD3030D5405.MOV
    試合開始前→        trim.339E95DC-DF1B-47B8-871F-6120CD6A0EAC.MOV
    試合開始前ノック→ trim.1BCEE5BC-748E-40BC-9BE8-0460F3DA64B6.MOV
    先発小倉投手→     trim.EFF5A265-1023-45CF-BB2E-2ACB1AE2C69C.MOV
                                trim.AB4E2D5E-986D-4FE9-ACBA-456A462D2EA6.MOV
    2回同点打→          trim.81D52CB0-33F4-4A87-A51C-02D85D8F5E80.MOV
    2回逆転打→          trim.3A8BDCCE-DC57-400B-B53E-44BD0724AB1F.MOV
    2回3点目スタンド→trim.6F4EAFEC-1CC3-4435-B886-BFEA77D16CEE.MOV
    4回桑原から江口へ trim.DF4835BD-5103-4824-BEA4-03D26959CC38.MOV
    6回2点追加、5番幸喜のタイムリー→
                                trim.3E5E739A-A4D1-4350-BFF3-D3C07A190244.MOV 
    勝利の瞬間①→     trim.C5479C40-3066-4B9D-9E88-DDE1BDC7D6CF.MOV
    勝利の瞬間②→     trim.49FFB3F2-AE44-4CA6-9CBC-07AF850F3743.MOV
    最後の挨拶→        trim.496FA846-DCE5-4E9A-8ED5-885042BDA28C.MOV
    応援風景→           trim.55C2C644-331C-4F25-9EBC-42DDBE5ADBDC.MOV
    

◆準々決勝戦 10月27日 
  浦学 4 対 0  東海大甲府(山梨1位)
     ↓

  〔動画〕
  選手球場入   選手球場へ.MOV  
  応援団入場       応援団入場.MOV
  試合開始          スタンド応援.MOV        
  5回終了     5回表終了、得点ならず.MOV
  6回終了     6回のピンチも相手ミスで凌ぐ.MOV
  7回攻撃     7回校歌.MOV 
             7回高橋ホームラン 3対0.MOV  

◆1回戦 10月26日 
  浦学 1 対 0  桐光学園(神奈川2位)
   ↓
 
【大会トーナメント】

企画部 A.T


健康科学センター 学会報告

10月11日(土)、東京都文京区にある日中友好会館にて
本校校長の小沢(日本)とGu Jukang 教授(中国)の2名の会頭のもと、
第9回日中国際伝送心電図シンポジウムが開催されました。

本校より、養護教諭の遠藤が参加し、運動中に起こる突然死の
予知・予防につながる「携帯型心電計の有用性」について発表しました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。
 

企画部 D.K


健康と安全宣言 記念講演会

本校では、9月1日(月)、健康と安全宣言をしました。
これを記念し10月21日(火)、全校生徒対象に
健康と安全宣言の記念講演会が本校体育館にて開催されました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


【健康と安全宣言】
学校法人明星学園浦和学院高等学校は、
生徒の健康と安全を第一に考えた学校運営と教育活動を行い、
生徒各自の想像以上のより良い未来を実現するために 
Health & Safe Promotion School  となることを宣言します。

   平成26年9月1日 学校法人明星学園 校長 小沢 友紀雄


企画部 A.T

10月17日(金)、本校健康科学センター主体による
平成26年度「救急救命シミュレーション研修」を
実施しました。
生徒・教職員の安全を最優先とし、定期的にあらゆる
状況を想定した研修に取り組んでいます。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

↓研修の一部を動画で公開します。
  生徒、教職員の安全に取り組む本校の取り組みをご覧ください。


企画部 A.T


生徒募集 土曜・平日個別相談会のご予約

土曜・平日個別相談会のご予約は11月1日 土曜日から電話受付を開始致します。

オープンスクールでの個別相談会は予約不要です。
 
個別相談会日程 ←こちらをクリックしてください。
 
生徒募集部

長崎がんばらんば国体 第69回国民体育大会が開幕します。
浦学生、OBが出場します。
ご声援お願い申し上げます。

【ハンドボール部 少年男子】 
◆1回戦 10月16日 埼玉県 27 対 29 北海道

 総監督 : 岩 本    明(保健体育科教諭)
 選  手 : 加 藤 啓 佑(3年 三郷市立北中学校出身)
 選  手 : 深 井 亮 太(3年 春日部市立大増中学校出身)
 選  手 : 松 本    歩(3年 三郷市立北中学校出身)
 選  手 : 三 浦    亮(3年 吉川市立南中学校出身)
 選  手 : 関 根 源 哉(2年 三郷市立北中学校出身)
 選  手 : 荒 堀 彪 我(2年 吉川市立南中学校出身)
 選  手 : 山 本 祐 輝(2年 多摩市立青陵中学校出身)
 選  手 : 髙 野 颯 太(1年 府中市立府中第四中学校出身)
       ※少年男子ハンドボール選手団、12名中8名が浦学


【ハンドボール部OB 成年男子】 3年連続8度目の優勝
◆決勝戦    10月19日 埼玉県 32 対 21   愛知県
◆準決勝戦   10月18日 埼玉県 32 対 21 宮城県
◆準々決勝戦 10月17日 埼玉県 33 対 29 佐賀県
◆1回戦         10月16日  埼玉県 36 対 18 三重県

 18期卒業生 豊 田 賢 治 34歳(大崎電気 所属)
 24期卒業生 小 澤 広 太 28歳(大崎電気 所属)


【テニス部 少年男女】
10月14日 長崎市総合運動公園かきどまり庭球場

~少年男子~ 3回戦敗退(ベスト16)
◆3回戦 10月15日  埼玉県  0 対 2  千葉県
◆2回戦 10月14日  埼玉県  2 対 0  山口県
◆1回戦 10月14日  埼玉県 2  対 0  岩手県
  
  選  手 : 矢 部   馨(3年 三郷市立早稲田中学校出身)

 
~少年女子~ 3回戦敗退(ベスト16)
◆3回戦 10月15日   埼玉県  1 対 2  富山県
◆2回戦 10月14日  埼玉県 2 対 0 三重県
  
  選  手 : 松 田 美 咲(1年 さいたま市立八王子中学校出身)





企画部 A.T
10月11日から第93回全国高校サッカー選手権埼玉大会の
決勝トーナメントが開催されました。
結果は、2回戦敗退となりました。
13日は、雨の中、多く皆様にご声援いただき、感謝申し上げます。

【試合速報】
 2回戦の相手は、「赤き血のイレブン」のモデルにもなった、古豪浦和南
 高校。高校生の保護者世代には、全国高校サッカー3連覇の偉業を成
 し遂げた。その時の選手だった野崎氏が浦和東高校から転任し、母校
 「南高―なんこう」の指揮を執る。
 元Jリーガー監督率いる「新生ウラガク」と、県内でも実績の高い名指
 導者との対戦が早くも実現する。
 しかし、戦うのは「同じ高校生」。森山新監督の目標は「ベスト8」、ここ
 では、負けられない。普段通りのサッカーで「サッカー処 埼玉」で、常に
 謙虚に挑み続けて欲しい。

◆2回戦 10月13日
 浦学 1 対 3 浦和南
    敗戦は、力の足らない課題が見えるはずである。
    多くのOBが応援に駆けつけてくれた。そんな良き伝統を継承し、
    力とスピード、そして瞬時に判断する頭脳を育んで欲しい。
     ◇PKで1点返した場面、今日のユニホームは白。
     ◇これからの課題
     ◇写真
         DSCN0933.jpg サッカー1image.jpg DSCN0839.jpg

     DSCN0847.jpg DSCN0952.jpg DSCN0761.jpg  
                                                                                 (写真 H.H)
◆1回戦 10月11日
 浦学 4 対 1  深谷第一   
 前半1点先制、後半3点をダメ押し、危なげなく、決勝トーナメント初戦を
 勝利した。対戦校の校庭が試合会場となり、敵地での戦いに屈すること
 なく、攻めの姿勢を貫いた初戦突破である。
 
  ⇓ 新調したスクールカラー「臙脂 えんじ」のユニホーム     
   DSCN0569.jpg  DSCN0466.jpg  DSCN0378.jpg

   DSCN0631.jpg  DSCN0575.jpg  CIMG6128.jpg
                                   (写真 H.H)
【新聞掲載記事】
10月9日朝日新聞に、本校サッカー部の特集記事が掲載されました。

【大会トーナメント】
埼玉県サッカー協会2種 高校サッカー http://www.sfa2.net/result/senshuken2t.html

企画部 A.T

軽音楽部 尚美学園大学と提携調印式

軽音楽部の発足に伴い、高大連携となる
「尚美学園大学との提携調印式」が9月11日(木)に行われました。

文化祭の発表時に、楽器をお借りするなど、早速、軽音楽部の活動を
大きく支え、ご指導いただいています。

↓詳細は、クリックしてご覧ください。
 
企画部 A.T


3年ぶり13回目の優勝
2年ぶり15回目の関東大会出場

皆さまのご声援により、野球部が秋の県大会に優勝致しました。
連日のご声援ありがとうございました。
おかげさまで埼玉第一代表として、10月25日から行われる
関東大会、千葉県開催に出場します。
引き続きご声援お願い申し上げます。

【県大会試合速報】

◆決勝 10月7日   
 浦学  8 対 5  川越東
  
   ⇓クリックしてご覧ください。

◆準決勝 10月4日
 浦学  3 対 1 花咲徳栄
 
   ⇓クリックしてご覧ください。 

浦学は3連覇を狙った花咲徳栄に3-1で逆転勝ちした。浦学は0-1の五回、荒木(2年  北区立稲附中学校出身)の中前適時打で同点とすると、迎えた七回2死一、三塁の好機で、諏訪(1年   古河市立第一中学校出身)が3球目の直球を右中間へ運ぶ2点三塁打で勝ち越しに成功した。投げてはエース左腕江口(戸田市立新曽中学校出身)が10安打6死四球を許しながら、1失点完投と粘りの投球を見せた。決勝では3年ぶり13度目の優勝を目指す。

◆準々決勝   10月2日 
  浦学   6   対  3  朝霞
   26.10.2  野球部VS朝霞 019.JPG  26.10.2  野球部VS朝霞 079.JPG  26.10.2  野球部VS朝霞 056.JPG
  
   26.10.2  野球部VS朝霞 169.JPG   26.10.2  野球部VS朝霞 051.JPG  26.10.2  野球部VS朝霞 152.JPG
   
   26.10.2  野球部VS朝霞 166.JPG  26.10.2  野球部VS朝霞 086.JPG  26.10.2  野球部VS朝霞 164.JPG    

   
◆3回戦 9月30日
 浦学  10     0  不動岡(5C)
   image.jpg  DSCN2057.jpg   CIMG5179.jpg  
 
   26.9.30 野球VS不動岡 020.JPG   26.9.30 野球VS不動岡 028.JPG   26.9.30 野球VS不動岡 035.JPG
   写真 : H.H  K.I
   

◆2回戦 9月27日 
 浦学   4    0   武南

【大会トーナメント】
埼玉県高等学校野球連盟


以下は、9月12日から開催された
平成26年度秋季埼玉大会地区予選の結果となります。

地区予選試合結果】
◆2回戦 9月16日
 浦学   7   対  0   大宮光陵

◆1回戦 9月13日
 浦学  6   対    1 大宮北


企画部 A.T
 昨年の文化祭は、野球部の選抜高校野球大会優勝も後押しし、来場者数は
3,567名であった。しかし、今年はその数を229名も上回る3,796名の方々に
来場をいただき、成功裏に白翔祭を閉じることができた。

  今、浦学の勢いがとまらない!!

 生徒会を中心とする生徒たちの「頑張り」で、来校された方々にも満足する
文化祭を見ていただけたに違いない。「今、浦学の勢いがとまらない!!」、
学校行事に学習に、そして部活動に文武両道を掲げ、邁進する浦学の勢いを
是非、ご覧いただきたい。

   ↓ 3本、順番にクリックしてご覧ください。
 


 
 
 
東日本大震災-復興応援市も大盛況!!

 大震災以降、4年連続して行われている復興支援。今年も石巻・東松島から
現地の浦学ふぁみり~を招き、「石巻やきそば」「東松島物産展」などを行った。
 また、従来の取引先の協力もあり、メインストリートは復興応援市で大賑わい。
東松島からの串焼きを800本用意したものの、1時間30分で完売。石巻やきそば
も用意した2,250食を完売した。お求めになれなかった、お客様には「大変申し
わけございませんでした。」 
 来年は、さらに多くの商品を用意してお待ちしております。
 
    ◆売上金
    石巻やきそば   567,500円
    東松島串焼き   160,000円
    義援金         37,904円
    喜多山製菓     154,050円
    富士食品商事   308,550円
    遊楽社       180,600円
    浦学グッズ販売   34,420円
    図書館古本市    10,308円
  
   売上は以上となります。商品代・経費を差し引いて、浦学ふぁみり~義援金として
   石巻交流活動に使用させていただきます。
   ご協力、ありがとうございました。

企画部 H.K

  

   






 平成26年9月17日、中華民国-台湾宜蘭縣にある慧燈高級中學と、
姉妹校提携を締結致しました。
 このセレモニーに参列するため、台湾側一行は、9月16日~20日まで
日本に滞在し、16日・17日は本校とさまざまな交流を深めました。

 本校では、「国際教養の浦学」「ライフスキル教育の浦学」が、校長方針
として掲げられています。「多様性に触れる」ことが、何かを感じ・考え、行
動することに繋がっていきます。
 この姉妹校提携は、国際類型・グローバルコースに限ったものではあり
ません。2,400名を超える生徒、192名の教職員一人ひとりに何らかの
形で、関連性の深い交流となるよう願っています。大切なことは、「締結」
ではなく、これからの「継続」です。

↓クリックしてご覧下さい。




↓調印式の模様が、埼玉新聞に紹介されました。


企画部 A.T

国際教養 ヨーロッパから留学生来日

8月26日(火)、ヨーロッパ(ドイツ・ハンガリー)から留学生2名が来日しました。
9月1日(月)より約10ヶ月間本校生徒とともにスクールライフを送ります。
現在、国際類型グローバルコースの生徒と授業を受けていますが、
今後、部活動体験、学校行事を含め、類型・学年を超え多くの生徒と
交流が図れるよう、積極的に行事へ参加する予定です。
留学生は、日本での新生活に期待を寄せ、
様々なことにチャレンジしたいと話してくれました。
皆さんも積極的に交流しましょう!!

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。
なお、上記の英訳文をPDFに掲載しております。

企画部 A.T




国際教養 石巻交流活動-韓国にて講演

平成26年9月1日、日本では防災の日。
この重要な日に、隣国韓国にて東日本大震災を伝える講演を
実施致しました。
講師は、本校石巻交流センター特任センター長である畠山卓也(理科講師)。
畠山の海外での講演は、5月の台湾講演に続く2回目。

本校が特設した石巻交流センターが、さまざまな場で活用され、
評価されていくことは、その役割に使命を感じています。

 ↓講演会の様子をクリックしてご覧下さい。

 ↓資料も韓国語に訳し、準備しています。

この夏も日本全土を襲った豪雨、広島では多くの尊い人命が失われました。
心からお見舞い申し上げ、哀悼の意を表します。
亡くなられた方々のためにも、二度と同じ災難が続くことがないよう、
大震災から学んだ教育を発信してまいります。

企画部 H.K
【更新記事】
侍ジャパン日本代表、アジア選手権決勝進出!!
準決勝台湾戦に、本校の小島投手は中盤に出場。
3回を投げ好救援、無失点に抑え
3対2でサヨナラ勝ちに貢献しました。
↓関連記事
http://www.japan-baseball.jp/jp/news/press/20140905_2.html
本日、宿敵である韓国との決勝戦です。

【新規記事】
夏の甲子園は、大阪桐蔭高校の優勝で幕を閉じました。

大会終了後、9月1日からタイバンコクで開催されるアジア選手権の
日本代表選手が発表されました。
本校野球部は、県大会敗退となりましたが、昨年春の選抜大会で、
優勝投手となった小島和哉投(3年 鴻巣市立赤見台中学校出身)が
侍ジャパン日本代表選手に選考されました。

G20130403005533990_view[1].jpg    403943_photo[1].jpg    TKY201307250105[1].jpg                                                       

予選敗退チームからの選考は、極めて異例であると同時に、
本校野球部からの選考は3年連続となり、野球推進・国際教養の浦学相応しい
学校としても大変名誉あることです。

一昨年に選考された佐藤投手(立教大学2年)、笹川右翼手(東洋大学2年)、
昨年の活躍は記憶に新しい竹村遊撃手(明治大学1年)に続く快挙に、野球部の
森 士(おさむ)監督は「学校代表と同時に日本代表選手として、全力を出し切って
欲しい。3年連続の選考は、他に前例が少ないので、学校としても大変名誉であり、
後輩たちの励みにもなります。」と話してくれました。

小島投手には、野球・生活態度の面でも代表選手として見本となるような
活躍をして欲しいと願っています。

野球部同様にご声援下さい。

企画部 H.K


8月25日(月)~27日(水)、長野県軽井沢にて
アートコースの写生合宿サマーアートキャンプが
行われました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

企画部 A.T

7月27日(日)~8月9日(土)の14日間、アメリカ カルフォルニア州にて
「クロスカルチャ―ツアー」(短期留学)が行われました。
14名が参加し、世界への一歩を踏み出す貴重な経験をしました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

企画部 A.T
オーストラリアに公式訪問した埼玉県知事とクイーンズランド州首相が、
7月28日(月)、クイーンズランド州議会堂にて、
方面での交流推進をする共同声明を発表しました。

本校も「国際教養の浦学」としての推進、更なる発展の架け橋として
本校国際部長の岡村教諭(英語科)が同行させていただきました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

企画部 D.K





埼玉県が主催、発信するグローバル人材育成事業において、
去る、8月4日(月)さいたま商工会議所にて、
「埼玉発世界行き」奨学生壮行会・帰国報告会が
行われました。

また、本校グローバルコース1年生7名が「埼玉親善大使」に
任命されました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

企画部 D.K

特進類型 夏季進学合宿 実施報告

7月26日(土)~30日(水)長野県車山高原にて、
特進類型全学年合同の夏季進学合宿が行われました。

期間中の7月29日22時30分、ホテル館内には、
「NHKジャーナル」のラジオ放送が流れた。
特進クラスの生徒たちが参加する、「石巻交流活動」の
取り組みが、生徒たちにも紹介された。
インタビューに答えた生徒の中には、ボランティアを3年間継続
してくれたり、姉妹で参加してくれた生徒もいる。
そんな、気遣いを旅行会社の担当者の方がして下さった。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

  ◆本校の進学合宿の特徴は、ホテルを使用し、エアコンを使わず、
   教室のある施設で実施しています。食事も「美味しい」と好評です。
   食堂などにホワイトボードなどを持ち込んでの簡易的施設では、ありません。
   施設様・旅行会社様との信頼関係の中で、貸切りになっています。

企画部 A.T
 8月12日火曜日、さいたま市文化センターで行われた埼玉県吹奏楽連盟、朝日
新聞社 主催 第55回埼玉県吹奏楽コンクール県大会において、見事「金賞」を受
賞、第20回西関東吹奏楽コンクールに4年連続の出場を果たしました。
 吹奏楽部は、日頃から活発に活動しており吹奏楽、マーチング、運動部の応援な
ど多岐にわたる活動を展開しています。
 100名近い部員の中から選ばれた60名弱のメンバーで構成され、10月の全日
本大会を目指し、西関東大会に臨みます。
 浦学では、頑張る仲間をみんなで応援!!」をスローガンに、いつも運動部を応援し
てくれる吹奏楽部をみんなで応援しましょう!!

 会場の規制で撮影はできません。写真は定期演奏会のものです。

 26.5.31 吹奏楽部定期演奏会 040.JPG 26.5.31 吹奏楽部定期演奏会 074.JPG 26.5.31 吹奏楽部定期演奏会 096.JPG                      
 
 【西関東大会】
  平成26年9月6日土曜日 山梨県甲府市 コラニー文化ホール
   ※入場券が必要となります。

企画部 H.K


部活動 「浦学の熱い夏」-総集編!!

平成26年度夏季に行われた各種競技大会の結果
につきまして、総集編として報告致します。
暑い中、ご声援いただき心より御礼申し上げます。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。
【パワーリフティング部 男女】

【ハンドボール部 男子】

【テニス部 男女】

【バレーボール部 男子】
7月24日(木)~25日(金)、東京都・神奈川県にて
第22回関東私立高等学校バレーボール選手権大会が開催されました。
約10年ぶりの出場を果たしたバレー部男子は、4チームから成る
リーグ戦に全勝し、決勝トーナメントに進出しました。
私学の交流を深める他、素晴しい経験の出来た大会となりました。

結果 :  Bブロック ベスト8
↓詳細は、クリックをしてご覧ください。
26.7.23?27 バレー私学大会 66.JPG 26.7.23?27 バレー私学大会 099.JPG プログラム用写真.JPG 
 ※画像が出ていませんが、クリックすれば見られます。
 ※さくらVOLLEY
   全国私立高等学校男女バレーボール選手権大会HPより


企画部 A.T
テニス部男女
敗退の報告と御礼。
特集は、後日公開予定です。

平成26年度全国高校総合体育大会テニス部男女は、
各種目において出場選手は以下の結果にて敗退しました。

暑い中、ご声援いただき、心より御礼申し上げます。


【テニス部】  有明テニスの森公園

◆8月6日(水)    
  女子シングルス 2回戦  松田   美咲(1年) 6  VS  8  林   彩子(愛知・名古屋大高蔵)

  女子シングルス 1回戦  松田   美咲(1年) 8   VS  3   高祖  真美華(佐賀・佐賀商)


◆8月5日(火)
  男子シングルス 3回戦  矢部   馨(3年) 3 VS 8  齋藤  聖真(神奈川・湘南工大附)

  男子シングルス 2回戦  矢部   馨(3年) 8 VS 6 佐藤  祥次(大分・大分舞鶴)
 
  男子シングルス 1回戦  矢部   馨(3年) 8 VS 3  永山  恵大(福島・磐城)


  女子ダブルス   1回戦  廣川  真由(3年) 5 VS 8   上    唯希(兵庫・園田学園) 
                   南   文乃(2年)          中谷  琴乃(    〃     )


8月2日(土) 
 女子団体          2回戦  浦学 1 VS 2     仁愛女子(福井)
 
  IMG_3252.JPG   IMG_3019.JPG   IMG_3397.JPG                                                                                            
  IMG_3327.JPG   IMG_2801.JPG   IMG_3081.JPG                                                                                  

 女子団体          1回戦  浦学 3 VS 0  高松北(香川) 

  IMG_2700.JPG   IMG_2770.JPG   IMG_2792.JPG            

  IMG_2778.JPG   IMG_2805.JPG   IMG_3190.JPG                                                                        
 
  IMG_3217.JPG   IMG_3358.JPG   


↓トーナメント表/大会日程


※その他の詳細は、全国高等学校体育連盟HPより

※今回、南関東での開催により埼玉近隣県で全国レベルの試合を観戦する
  ことが出来るのも最大のメリットではないでしょうか。
  是非この機会に、会場へ足を運んでいただけたら幸いです。

企画部 A.T
ハンドボール部男子
ベスト16(3回戦敗退)の報告と御礼。
特集は、8月8日公開予定です。

平成26年度全国高校総合体育大会ハンドボール部男子は、
3回戦において、大分県立大分雄城台高校に17対32で敗退
しました。

暑い中、ご声援いただき、心より御礼申し上げます。

【ハンドボール部男子】
◆8月4日(月) 13時00分~ 
   3回戦  川崎市とどろきアリーナ
  浦学  17  VS    32  県立大分雄城台(大分)

    CIMG1750.JPG   CIMG1778.JPG   CIMG1730.JPG
    

◆8月3日(日) 17時00分~ 
   2回戦  川崎市多摩スポーツセンター
  浦学 40  VS 18  県立向原(広島)

    IMG_3760.JPG   IMG_3793.JPG   IMG_3772.JPG 
                                                                                  
    IMG_3824.JPG   IMG_3899.JPG   IMG_3978.JPG  
                                                      
    IMG_3983.JPG  IMG_3999.JPG  IMG_4007.JPG

    IMG_4015.JPG  IMG_4021.JPG  IMG_4036.JPG                 

◆8月2日(土) 17時00分~ 
   1回戦  川崎市多摩スポーツセンター
  浦学 40  VS 17  静岡市立清水桜が丘(静岡)
                                                                                                                         
    IMG_3496.JPG   IMG_3620.JPG   IMG_3629.JPG  

    IMG_3571.JPG   IMG_3718.JPG  IMG_3643.JPG 

    IMG_3723.JPG   IMG_3915.JPG   IMG_3727.JPG                                                                                                                                                                                                                                              
     
↓トーナメント表/大会日程


※その他の詳細は、全国高等学校体育連盟HPより

※今回、南関東での開催により埼玉近隣県で全国レベルの試合を観戦する
  ことが出来るのも最大のメリットではないでしょうか。
  是非この機会に、会場へ足を運んでいただけたら幸いです。

企画部 A.T
7月15日、敗退した野球部。
すでにその日から、新チームの練習が開始されています。

浦和学院高校には、敗退しても感謝のメッセージや激励が
多く寄せられています。
改めて、野球部の偉大さ、注目度に驚いています。

野球部、学校共々精進してまいりますので、
今後ともご声援、ご指導宜しくお願い申し上げます。

クリックしてご覧下さい。
  ↓

【お知らせ】
高校野球埼玉大会は、7月27日に決勝戦が予定されています。
テレ玉決勝戦の解説は、本校野球部監督の森 士(おさむ)が
担当させていただきます。

企画部 H.K

8月3日(日)さいたま市立大宮武道館にて
第32回全日本高等学校パワーリフティング選手権大会が
開催されます。本校より11名の選手が出場します。
皆様のご声援をお願い申しあげます。

   検   量  9時~ 
   開  会  式 10時~ 
   競技開始 10時30分~

【出場選手
森 田 篤 史(1年 所沢市立安松中学校出身)
植 村 茉 由(2年 川口市立戸塚西中学校出身)
篠 田 あさみ(2年 吉川市立中央中学校出身)
髙 橋 芳 城(2年 川口市立在家中学校出身)
山 下    晃(2年 草加市立川柳中学校出身)
堀 口 徹 也(2年 さいたま市立岩槻中学校出身)
今 川 翔 太(3年 越谷市立富士中学校出身)
川 上 慎之助(3年 さいたま市立第二東中学校出身) 
佐 原 一 揮(3年 春日部市立武里中学校出身)
晝 間 翔 登(3年 川口市立鳩ケ谷中学校出身)
植 木 信 芳(3年 草加市立新栄中学校出身)

企画部 A.T
校長 小沢友紀雄著書の「続・浦和学院高校物語」が、
7月15日、全国一斉に各書店に並べられました。
初刊(「白い入道雲の下で」以後、浦和学院高校物語)に続く、
続編となり、好評発売中です。
                 続・浦和学院高校物語 表紙.jpg
内容は、読んでいただいてからのお楽しみ!!
詳細は、発刊元の文芸社ホームページで紹介されています。

↓是非、ご覧下さい。
http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-13280-8.jsp

尚、本書籍は、学校事務室でもお買い求めいただけます。

浦和学院高等学校
 

野球部 敗退の報告と御礼 7/15更新

第96回全国高校野球選手権埼玉大会3回戦において、
本校野球部は、県立川口高校に1対4で敗退しました。
川口高校には、優勝を目指して頑張って欲しいと願っています。

皆様の大きな期待を背負い、努力と精進を続けてきた
野球部でしたが、力及ばず残念な敗退でした。

猛暑の中、ご声援をいただき、心から御礼申し上げます。

【県大会試合結果】
◆3回戦        浦学 1 対 4  川口
  IMG_9015.JPG IMG_9020.JPG  IMG_9021.JPG                                          
   写真:K.I

◆2回戦
  浦学 3 対 1  狭山経済
  CIMG1034.jpg CIMG1045.jpg  CIMG1062.jpg                                              
   写真:H.H

【大会トーナメント】
埼玉県高等学校野球連盟

◆7月2日 鹿妻・子鹿クラブからの応援メッセージ届く!!
  石巻交流活動を通じて兄弟のように絆を深めてきた鹿妻・子鹿クラブより
  個人名入りの応援メッセージボールが送られた。
  「重みを励みにかえ、熱い想いを胸に頑張ります!」と健闘を誓う野球部。
  26.7.2 鹿妻・子鹿クラブ 応援ボール他 野球部贈呈. 001.JPG 26.7.2 鹿妻・子鹿クラブ 応援ボール他 野球部贈呈. 065.JPG 26.7.2 鹿妻・子鹿クラブ 応援ボール他 野球部贈呈. 067.JPG 

企画部 A.T


 
6月29日(日)、麗澤大学主催による中国語スピーチコンテストにて、
漢楽部生徒の山田 真遊子(1年 さいたま市上大久保中学校出身)が
審査員特別賞を受賞した。

↓詳細はクリックをしてご覧ください。

↓受賞者一覧 ※麗澤大学ホームページより引用

写真提供:漢楽部顧問 張 晨星 講師
企画部 A.T

国際教養 ヨーロッパからの留学生帰国

昨年8月23日より、ヨーロッパからの留学生2名が来日し、
本校生徒と共にスクールライフを送りました。
約10ヶ月間の留学期間を終え、帰国前の最終登校日には、
国際部やラスメイト主催の送別会が開かれました。
2名とも、クラスに溶け込み、日本に馴染む様子が伺え、
日本語も上達していました。
国を超えた「仲間・友情・絆」を感じる、笑あり、涙ありの
素敵な送別会の様子とともに、インタビュー内容を記載致します。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

↓直筆のメッセージ (左:idun   右:lorenzo)
26.6.27 留学生idun 直筆メッセージ.jpg 26.7.7   留学生lorenzo 直筆メッセージ.jpg


協力:国際部、インターナショナルセンター
企画部 A.T
本校野球部で、甲子園出場、関東大会連覇の立役者として活躍した
佐藤拓也さん(立教大学2年)が、大学野球の日本代表(侍ジャパン)に選出されました。
佐藤さんは、高校時代投手として活躍、進学先の立教大学では、1年生から外野手として
レギュラーを獲得し、東京6大学リーグベストナインに2年連続で選ばれ、
将来有望視されています。
佐藤さんは、卒業後も定期的に本校を訪問され、後輩を激励してくれています。
また、昨年冬には石巻の子どもたちとも再会、自らノックもしてくれています。

国際大会に出場する、本校卒業生を応援して下さい。

↓関連記事 

 26.6.23  読売新聞.jpg

↓佐藤さんの写真
 立教大学 佐藤拓也1.jpg 立教大学 佐藤拓也2.jpg 高校時代 佐藤拓也.jpg                  
 ☆立教大学では打者として活躍、東京6大学リーグベストナインに2年連続で選ばれている。
 ☆(右)高校時代に日本代表に選ばれた時の写真。笹川晃平(現東洋大学2年)さんと一緒に。

企画部 H.K


24年連続26回目のインターハイ出場

5月24日より行われていたハンドボール部男子の
インターハイ(高校総体)県予選大会。
6月21日(土)、さいたま市記念総合体育館にて
決勝戦が行われ、見事優勝。
高校生スポーツの頂点であるインターハイの切符を手にしました。
今年で24年連続の出場を果たします。

↓詳細はクリックしてご覧くだいさい。

↓6月22日埼玉新聞掲載事 
26.6.22 埼玉新聞 ハンドボール.jpg

※なお、決勝戦の模様は、テレビ埼玉にて放映されます。
  6月28日(土) 19時00分~21時00分(予定)

【県大会試合速報】
◆決勝戦 6月21日 
  浦学 27 対 24 浦和実業

◆準決勝戦 6月15日
  浦学 33 対 14 川口東


企画部 A.T

平成26年度 芸術鑑賞会

6月10日(火)、さいたま市文化センターにて芸術鑑賞会が行われました。
今年は、ゴスペルグループ「COCORO*CO」をお招きし、
ゴスペルコンサートを鑑賞しました。

↓詳細はクリックをしてご覧ください。

企画部 A.T

ULT 6月はアニバーサリー月間

浦和学院高校の図書館は、ULT(アルト)「Uragaku Literacy Towerの略称」とよばれています。

ULTで行われている様々な取り組みや活動を報告します。




こちらの ULT通信 も是非ご覧ください。

ULT図書館係

5月31日(土)、今年度第1回目となる「浦学ふぁみり~」教養講座が
開催されました。

↓詳細はクリックしてご覧ください。

※教養講座は、保護者の皆さまとともに「浦学ふぁみり~」の絆を更に
 深めるための企画として、広報渉外部主催により年3回の開催予定
 となります。

企画部 A.T
テニス部女子団体 3年連続23度目の優勝

テニス部男女団体戦が6月15日(日)川越総合運動公園にて
行われました。
女子は、2―1で山村学園に競り勝ち、見事優勝。
個人戦に続きインターハイ出場権を掴みました。
男子は、0―3で川越東に敗れ準優勝でした。
厳しい暑さの中、男女ともに大奮闘しました。

 ↓試合結果は、クリックをしてご覧ください。
 26.6.15 テニス団体結果.jpg



テニス部男女個人戦において、インターハイ出場が決定致しました。
他の競技よりも早い朗報です。
この時期、他の部活動もインターハイ目指して奮闘しています。
是非、引き続き「浦学」にご声援下さい。

 ↓クリックしてご覧下さい。
企画部(H.K)

1学年 キャンプ 実施報告

5月25日(日)~31日(土)の3日間、団編成にて
オリエンテーションを主体とした1学年の行事が
行われました。

【国際・進学類型】 
 フレッシュマンキャンプ 5団編成 1泊2日
  群馬県 国立赤城青少年交流の家 
 ↓詳細はクリックをしてご覧ください。

【特進類型】
 ガイダンスキャンプ 2泊3日
 東京都 八王子セミナーハウス
 ↓詳細はクリックをしてご覧ください。
 

企画部 A.T 

吹奏楽部 第29回定期演奏会 開催報告

5月31日(土)、さいたま市文化センターにて
吹奏楽部の定期演奏会が開催されました。

多くの方々のご来場に感謝申し上げます。

↓詳細はクリックをしてご覧ください。


企画部 A.T

国際教養 台湾視察報告

平成26年5月12日~15日、教職員5名が台湾に派遣されました。
本校では、さまざまな取り組みの中で、「国際教養の浦学」を推進しています。

今回の目的である教育的効果が、生徒一人ひとりに早期に還元できますよう、
教職員一同、取り組んでまいります。

 ↓クリックしてご覧下さい。

企画部 (H.K)
野球部2年生が修学旅行でオーストラリアを訪れた際、
毎年交流を深めているロビーナ高校の野球部とともに、
現地新聞の取材を受けました。
ロビーナ高校は、オーストラリア唯一の野球コース設置校であり、
交流を深めて8年目となります。
選抜高校野球大会で優勝した日本チームとの貴重な交流とし、
大きく取り上げくれました。

↓オーストラリアの新聞掲載記事(2014.2.25)
【以下は、掲載記事の英文を翻訳(要約)したものです。】
昨年、選抜高校野球大会において4,000校の頂点に立った
浦和学院高校野球部が、今月(26年2月)ゴールドコーストに訪問した。
今回で8回目の訪問となるが、学習だけでなく野球の練習にも
取り組み、その真摯な姿勢は地元にも好影響を与えている様子
だった。
クィーンズランド州選抜チームであるサーファー・パラダイスとの
親善試合を通し、互いに多くのことを学び合い、親善試合の枠を
超えた得難い貴重な交流となった。

※本文の翻訳協力 国際部
 
企画部 A.T





サッカー部 新スタッフ就任!!

4月1日よりサッカー部に経験豊富なスタッフ3名を迎え、
強化部としての新たなスタートを切りました。
全国大会出場に向けて、始動しています。
応援宜しくお願い致します。

↓詳細はクリックをしてご覧ください。

企画部 A.T


5月17日に行われました、本校野球部が出場した関東大会は、
初戦で3対4で山梨学院大学付属高校に敗退しました。
試合は、先制しリードするものの、三度追いつかれ、同点で迎えた
9回裏、先頭打者ホームランの洗礼を受け、サヨナラ負けとなりました。
野球部は、この教訓を生かし、2ヶ月後に迫る「夏の甲子園」大会予選に向け、
さらなる厳しい練習を経て、精進してくれるものと願っています。
多くの方々に遠方まで球場に駆け付けて下さり、ご声援いただきました。
厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

【関東大会結果】
   5月17日 13時30分 横浜スタジアム
   浦学  3 対 4  山梨学院大学付属(山梨県2位)

 IMG_0153.JPG IMG_0168.JPG IMG_0198.JPG
 県大会から先発している岸投手の成長も夏に期待がもてる。

 IMG_0207.JPG IMG_0209.JPG IMG_0227.JPG
 1番臺、7番秋山がチャンスメーカーになり、得点に結びつけた。

 IMG_0235.JPG IMG_0239.JPG __.JPG
 スタンドの野球部員の応援も一体となり、盛り上げた。

 
2年連続11回目の優勝
2年連続15回目の関東大会出場

皆様のご声援により、野球部が春の県大会に優勝致しました。
連日のご声援ありがとうございました。
おかげさまで埼玉第一代表として、5月17日から行われる関東大会、
神奈川県開催に出場します。

【県大会試合速報】
決勝戦 5月4日    
  浦学  4 対 3  聖望学園
        ※延長11回サヨナラ勝ち

今日の先発は、岸投手。初回に連続ヒットで先制される。
5回に逆転するが、すぐにパスボールで同点に追いつかれる。
マウンドは、エース小島。3対3のまま、延長戦に突入。

  IMG_9272.JPG IMG_9292.JPG IMG_9268.JPG

センター後方の空には、虹が。この日は夕方にも、葛飾区で虹を見ることができた。
結果論だが、一日2回虹を見れる幸運な者はいないであろう。
延長戦に突入するが、負ける気はしない。

  IMG_9257.JPG IMG_9298.JPG IMG_9301.JPG

延長11回、先頭の6番秋山がレフト前ヒット。続く木村は途中出場。
相手投手が下手投げであり、8回に代打で出場し、そのままサードの守備へ。
前打席に簡単に初球をファールフライした秋山が逆らわずレフト方向狙う。
真面目に練習を積み重ねた木村が打席に立つ。踏み込んで左中間を破るサヨナラ打だ!!

  IMG_9289.JPG IMG_9304.JPG IMG_9316.JPG

サヨナラ勝ちにスタンド大賑わい。二年連続11回目の県大会制覇だ。
人によっては「春は通過点、勝たなくても」などと野球関係者は話す。
しかし、目の前の戦いを全力で行い、浦学は夏の第一シードを獲得した。
森監督は絶対に妥協しない。春も夏も秋も、選手にとっては大切な一年だから、、、。
                                                          
  IMG_9325.JPG IMG_9331.JPG IMG_9335.JPG

◆準決勝戦 5月3日
  浦学  1 対 0  市立川越

  IMG_9121.JPG
 
    浦学サンバに手拍子をするヨチヨチ歩きの女の子、聖地でもほのぼのする。
    浦学ファイヤーレッズが編成され、活気づく浦学スタンド。
  晴天に恵まれた県営大宮球場の内野スタンドはほぼ満員。
  浦学は、生徒会・吹奏楽部・ソングリーダー部の力添えを受けて
  秋季大会準優勝の「公立の雄」市立川越高校に挑み、勝利した。

  IMG_9206.JPG IMG_9196.JPG IMG_9142.JPG                                         
       浦学は初回、壷・土屋が四球で出塁、3番津田が送りバンド、
       4番田畑が犠牲フライで先制。
  市立川越の先発は背番号11の登坂君、3回途中からエース上條君がリリーフ。
  小柄ながら全身から繰り出す、上條君の速球に浦学打線は、4安打に抑えられた。

  IMG_9115.JPG IMG_9116.JPG IMG_9178.JPG                         
  しかし、守っては、今大会初先発のエース小島が、
  5安打を許したものの要所を抑え得点を許さなかった。
  相手投手が良ければ、簡単に得点はできない。打てない時は守る。
  両チーム合わせて、無失策でゲームを引き締めた。 

  IMG_9137.JPG IMG_9136.JPG IMG_9144.JPG                                       
  決勝進出により、2年連続関東大会進出の切符は手にした。
  明日は、決勝。2年連続11回目の春の県大会制覇に挑戦する。
  最終目標は「夏の全国制覇」。  
  通過点として、課題のチェックと自信になれば、目標は近づく。

  IMG_9187.JPG IMG_9191.JPG IMG_9203.JPG                               
  試合後のランニングは、クールダウンではない。
  明日への気持ちの足並みを揃えと、入魂の表れなのであろう。

◆準々決勝戦 5月1日
  浦学  9 対  3     春日部共栄
  
 浦学の先発は、背番号10岸投手。
 初回に2ランを浴び、エース小島が救援。
 小島は8回を5安打7三振1失点

 5回以降は危なげないピッチングで今大会勝候補の春日部共栄高校を退けた。

  26.5.1 VS 春日部共栄 027.JPG 26.5.1 VS 春日部共栄 127.JPG 26.5.1 VS 春日部共栄 185.JPG

  先発の岸投手             リリーフの小島投手              

   26.5.1 VS 春日部共栄 239.JPG  26.5.1 VS 春日部共栄 253.JPG 26.5.1 VS 春日部共栄 258.JPG 
    スタンドには野球部OBで上武大学野球部監督の谷口氏の姿も。
  
◆3回戦 4月29日 
  浦学  7 対 1   昌平

◆2回戦 4月27日 
  浦学  9 対 2   越谷北 (8回コールド)

◆1回戦 4月25日 
  浦学  4 対 3  栄北

【大会トーナメント】
埼玉県高等学校野球連盟

http://www2.ttcn.ne.jp/sai-kouyaren/


以下は、4月11日より開催された

春季高校野球地区予選大会の結果となります。

◆南部地区代表決定戦

 浦学   9 対 0   大宮北


企画部 A.T




 5年連続21回目の優勝
30年連続30回目の関東大会出場!!

4月26日より行われていた、関東高校ハンドボール大会埼玉県予選会で
5年連続となる優勝を成し遂げました。
ご声援ありがとうございました。
5月31日から行われる関東大会、神奈川県(川崎市他)開催に出場します。
引き続き、熱いご声援をお願い申しあげます。

【県大会試合速報】
◆決勝    浦学  24  対 21     浦和実業

◆準決勝   浦学  25 対 18  三郷北
 CIMG0538.JPG CIMG0544.JPG CIMG0534.JPG
 (写真撮影  事務部 K.I)

◆準々決勝 浦学  25 対 12  八潮
◆3回戦   浦学  31 対  7  三郷工業技術
◆2回戦   浦学  37 対  7  朝霞

企画部 A.T


生徒指導部による「生徒に安全な通学を意識付ける
事故防止のための交通安全指導」が実施されました。
本校教員の他、埼玉県警、東浦和警察署、スタントマンの協力
のもと「講演・疑似体験・実技試験」と3段階の徹底指導を行い
ました。

↓詳細はクリックをしてご覧ください。






生徒活動 いじめ撲滅キャンペーン実施中

本校では、生徒活動部の指導により、
生徒会が中心となって「いじめ撲滅キャンペーン」を
実施しております。

↓詳細はクリックをしてご覧ください。

企画部 A.T


地域交流 学校周辺地域防災講演会

4月19日、本校周辺の代山・上野田・中野田・寺山自治会を
中心とした方々に、本校石巻交流センター特任センター長で
ある畠山の講演をお聞きいただき、地域防災について一緒に
考えました。
今後もこのような活動を続し、地域との密着、連携を強化し、
災害からの防災・減災に努めてまいります。

↓クリックしてご覧下さい。

企画部 H.K

生徒活動 部活動紹介・部活動探検隊の模様

4月16日(水)、生徒会企画による新入生対象の
「部活動紹介・部活動探検隊」が行われました。
全47部の各部代表生徒が体育館のステージ上で
各々のパフォーマンスを繰り広げアピールしました。
新入生は実際の活動見学や体験に参加し、目を
輝かせていました。

 ↓ 詳細はクリックをしてご覧ください。

企画部 A.T

平成26年度 入学式 挙行

4月10日(木)、さいたま市文化センターにて、

平成26年度入学式が行われました。

新入生913名と保護者の方々を迎え、

新たな浦学ふぁみり~の仲間を盛大に祝福しました。

 

詳細はクリックをしてご覧ください。

 26.4.10 入学式.pdf

 

2014 トピックスニュース

IMG_7321.JPG

新年度を迎え、「トピックスニュース」のタイトルバーナーを一新しました。

バーナー中央の写真は、四季にあわせ変化させていきたいと思います。

新たな思いで企画部トピックスをお伝えします。


企画部 A.T

想像以上の未来を見てみよう

受験生の皆さんへ

保護者の方へ

在校生の皆さんへ

浦学ムービーはこちら

浦学ふぁみり?

浦和学院同窓会

キャンパスコミュニティ

個人情報保護への取り組み

災害時の対応

Copyright © 2006 Urawagakuin High School. All right reserved.