NEWS&TOPICS

国際教養の最近のブログ記事

5月18日(木)~22日(月)の5日間、
副校長の高間薫、事務部長の車谷裕通の2名が
カンボジアを訪問致しました。

↓詳細は、クリックしてご覧ください。

↓動画(♪音声とともにご覧ください♪)


広報・企画局 H.K.

国際友好フェア ボランティア活動報告

5月3日(水)~4日(木)、さいたま市
市民の森・見沼グリーンセンターにて、
「国際友好フェア2017」が行われました。


↓詳細は、クリックをしてご覧ください。
(写真提供:国際教養・ライフスキル教育推進課)


広報・企画局 A.T.


【本校生徒・保護者用記事です】

浦和学院高校は、全校生徒対象に国際交流活動を推進しています。

10代に経験できる世界への第一歩を浦学から踏み出してみませんか。

今回は、浦学生全員が対象となる「クロスカルチャーツアー」(夏休み短期留学)の

ご案内を致します。

学校が企画する「短期留学」は、あらゆる多様性に触れ、

治安・安全面・費用面を比較検討し、本校教員が引率する推進プランです。

今年度は、2ヵ所の行き先(アメリカ・カリフォルニア州、フィリピン・セブ島)より

お選びいただけます。

旅行会社・塾等が一般公募する企画との違いをお伝えします。


※両コースとも、目的地の安全・旅行会社からの地域情報・外務省発令を

 確認の上、公募しています。(4月18日現在)


浦和学院高校が独自に検討を重ね計画したツアーのメリット◆

アメリカ・カリフォルニア州ツアー編】

 1.現地語学学校と提携し、他国からの留学生と共に1クラス10名程度で

   授業が展開されます。

 2.英語授業は9段階のクラス編成で、それぞれのレベルに合わせて行われます。

 3.ホームステイは1家族1名を遵守しています。

 4.授業以外のアクティビティーも充実しています。

  ①日系企業への訪問が盛り込まれています。

  ②サイエンスセンターを訪問し、スペースシャトルエンデバーを見学します。

  ③市街地見学、ビーチ散策、ユニバーサルスタジオ視察などロスを満喫します。


【フィリピン・セブ島ツアー編】

 1.現地語学学校と連携し、午前中はプライベートレッスンを受講します。

 2.午後はそれぞれのレベルに合わせて、他国からの留学生と共に少人数の

   グループレッスンを受講します。

 3.語学学校内にある学生寮に滞在するため、常に先生や他国からの留学生と

   コミュニケーションが取れます。

 4.授業以外のアクティビティーも充実しています。

   ①現地高校への訪問が盛り込まれています。

   ②孤児院訪問などのボランティア活動を通じてライフスキルを育成します。

   ③市街地見学、マリンアクティビティー、ショッピングなどセブ島を満喫します。


◆国際局、国際教養・ライフスキル教育推進担当では、

  積極的に参加者を募集しています。

  是非、「クロスカルチャー説明会」へご参加下さい。

 

  ↓詳細は、クリックしてご覧下さい。

    ◆クロスカルチャーツアー説明会2017 第1~3回用.pdf 

    ◆ 昨年度の実施報告記事

    昨年度 クロスカルチャーツアー実施報告.pdf



国際局

コミュニケーション英語推進課

国際教養・ライフスキル教育推進課

広報・企画局

2学年 選択制修学旅行

「国際教養の浦学」「ライフスキル教育の浦学」の推進に伴い
選択制修学旅行(3ヶ国より選択)を導入し、
今年(現2年生・平成27年度入学生)より初めての実施となります。
進学類型の一行は、2月18日(土)より、全8団編成・各6~7日間にて
各国へ旅立ち、有意義な時間を過ごしてきました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


広報・企画局 A.T.

留学生 マレーシアへ帰国

昨年4月1日より、マレーシアからの留学生が来日し、
本校生徒と共にスクールライフを送りました。
約10ヶ月の留学期間も終わり2月2日(木)、
国際局やクラスメイト主催の送別会が開かれました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。


広報・企画局 A.T.
1月28日(土)、国際類型グローバルコースの生徒が
カナダ・ノバスコシア州での長期留学(1年間)へ出発しました。
また、入れ替わりに、1年間の留学期間を終えた生徒が
無事に帰国しました。
【出発 1年生21名】   【帰国 2年生16名】
 1A出発5.JPG 2A帰国2 - コピー.JPG    
      写真提供:国際局

石巻・東松島での活動を英字新聞に!!
今回、カナダに飛び立った1年生21名は、昨夏の行事である
サマースクールにて石巻・東松島を訪れました。
グローバルコースの先輩(GL10期)たちより
 『留学中、海外の人々から被災地東北のことを聞かれても
   語れなかった。留学前に、被災地の現状を知り、自分の眼で見て、
     感じた正しい情報を世界へ伝えるべきだと痛感した。』
という教訓を得、2年前よりこの活動を実施しています。
心配して声をかけて下さる外国の方々に、
正確な情報を伝えたい一心で、石巻・東松島での活動を
『英語版・日本語版の新聞』に表し、持参して行きました。
異文化を体験するだけでなく、日本の文化もしっかり学んでいます。
生徒たちが自ら取材・視察し作成した新聞の大作を是非ご覧ください。

↓クリックをして、ご覧ください。


広報・企画局 A.T.
12月14日(水)、本校「国際・サッカー寮」(通称:ネクス)
コンベンションホールにて
「年次サミット2016 国際教養の部」が開催されました。

生徒たちが、いかにして多様性に触れ、国際教養を身に着けていけるか、
それは単に外国に行くだけでなく、目先の交換留学を行うことでもありません。
日頃から身につける「ライフスキル教育」の延長、日本文化の発信が、
高いレベルの国際教養に発展していくと信じてやみません。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

↓動画
  28.12.14 国際教養サミット 


広報・企画局 H.K.

1学年語学研修-in生命の森

1学年の語学研修は、11月7日~19日の期間、3泊4日の6団編成にて行われました。
紅葉が始まり、団によっては寒暖の差が激しい気候の中、生徒たちは、とても笑顔で
明るく過ごしていました。
来年は、海外への修学旅行。
少しずつ、英語に慣れ、自らの教養を高めて欲しいと思います。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

↓写真集 BGMスライドショー
  多くの写真を紹介したいので、スライドショーに加工しました。


広報・企画局 H.K.

中華民国-台湾 南山高級中學生徒来日!!

11月15日(火)、姉妹校提携校(平成27年6月締結)の
中華民国-台湾新北市にある私立南山高級中學(高校1年生)の生徒が来日しました。
昨年に続き、双方の想いを感じられる素晴らしい生徒間交流が
実現しました。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

↓動画
 互いに歌やダンスを披露♪♪♪
  
 クイズ形式で盛り上がりを見せていた
 
  吹奏楽部の演奏に合わせ多くの生徒でお見送り


広報・企画局 A.T.
地元さいたま市で行われる国際行事。
生徒たちは、国際教養・ライフスキル教育推進の一環として、
この日もボランティア活動で活躍してくれた。
ボランティア活動は、老人介護施設での活動、東北での活動、
チャリティーコンサートなど、地域・利用駅での清掃活動など
多岐にわたっているが、今回のように外国人と触れ合える機会は、
生徒たちにとって大きな財産となる。
「日本でもできる国際教養」-「それは、正確に日本を発信すること」。

今回は、加藤礼子(保健体育科/国際副局長、国際教養推進課長)、
牛窪綾香(英語科/陸上部顧問)の引率指導の下、行われた。

 ↓詳細は、クリックしてご覧ください。

 ↓動画(ボランティア活動)をご覧ください。

 ※道路規制の関係で、撮影に限界があり、掲載が限られて
  おりますことをご了承ください。


広報・企画局 H.K.

想像以上の未来を見てみよう

受験生の皆さんへ

保護者の方へ

在校生の皆さんへ

浦学ムービーはこちら

浦学ふぁみり?

浦和学院同窓会

キャンパスコミュニティ

個人情報保護への取り組み

災害時の対応

Copyright © 2006 Urawagakuin High School. All right reserved.