NEWS&TOPICS

2014年7月アーカイブ

7月15日、敗退した野球部。
すでにその日から、新チームの練習が開始されています。

浦和学院高校には、敗退しても感謝のメッセージや激励が
多く寄せられています。
改めて、野球部の偉大さ、注目度に驚いています。

野球部、学校共々精進してまいりますので、
今後ともご声援、ご指導宜しくお願い申し上げます。

クリックしてご覧下さい。
  ↓

【お知らせ】
高校野球埼玉大会は、7月27日に決勝戦が予定されています。
テレ玉決勝戦の解説は、本校野球部監督の森 士(おさむ)が
担当させていただきます。

企画部 H.K

8月3日(日)さいたま市立大宮武道館にて
第32回全日本高等学校パワーリフティング選手権大会が
開催されます。本校より11名の選手が出場します。
皆様のご声援をお願い申しあげます。

   検   量  9時~ 
   開  会  式 10時~ 
   競技開始 10時30分~

【出場選手
森 田 篤 史(1年 所沢市立安松中学校出身)
植 村 茉 由(2年 川口市立戸塚西中学校出身)
篠 田 あさみ(2年 吉川市立中央中学校出身)
髙 橋 芳 城(2年 川口市立在家中学校出身)
山 下    晃(2年 草加市立川柳中学校出身)
堀 口 徹 也(2年 さいたま市立岩槻中学校出身)
今 川 翔 太(3年 越谷市立富士中学校出身)
川 上 慎之助(3年 さいたま市立第二東中学校出身) 
佐 原 一 揮(3年 春日部市立武里中学校出身)
晝 間 翔 登(3年 川口市立鳩ケ谷中学校出身)
植 木 信 芳(3年 草加市立新栄中学校出身)

企画部 A.T
校長 小沢友紀雄著書の「続・浦和学院高校物語」が、
7月15日、全国一斉に各書店に並べられました。
初刊(「白い入道雲の下で」以後、浦和学院高校物語)に続く、
続編となり、好評発売中です。
                 続・浦和学院高校物語 表紙.jpg
内容は、読んでいただいてからのお楽しみ!!
詳細は、発刊元の文芸社ホームページで紹介されています。

↓是非、ご覧下さい。
http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-13280-8.jsp

尚、本書籍は、学校事務室でもお買い求めいただけます。

浦和学院高等学校
 

野球部 敗退の報告と御礼 7/15更新

第96回全国高校野球選手権埼玉大会3回戦において、
本校野球部は、県立川口高校に1対4で敗退しました。
川口高校には、優勝を目指して頑張って欲しいと願っています。

皆様の大きな期待を背負い、努力と精進を続けてきた
野球部でしたが、力及ばず残念な敗退でした。

猛暑の中、ご声援をいただき、心から御礼申し上げます。

【県大会試合結果】
◆3回戦        浦学 1 対 4  川口
  IMG_9015.JPG IMG_9020.JPG  IMG_9021.JPG                                          
   写真:K.I

◆2回戦
  浦学 3 対 1  狭山経済
  CIMG1034.jpg CIMG1045.jpg  CIMG1062.jpg                                              
   写真:H.H

【大会トーナメント】
埼玉県高等学校野球連盟

◆7月2日 鹿妻・子鹿クラブからの応援メッセージ届く!!
  石巻交流活動を通じて兄弟のように絆を深めてきた鹿妻・子鹿クラブより
  個人名入りの応援メッセージボールが送られた。
  「重みを励みにかえ、熱い想いを胸に頑張ります!」と健闘を誓う野球部。
  26.7.2 鹿妻・子鹿クラブ 応援ボール他 野球部贈呈. 001.JPG 26.7.2 鹿妻・子鹿クラブ 応援ボール他 野球部贈呈. 065.JPG 26.7.2 鹿妻・子鹿クラブ 応援ボール他 野球部贈呈. 067.JPG 

企画部 A.T


 
6月29日(日)、麗澤大学主催による中国語スピーチコンテストにて、
漢楽部生徒の山田 真遊子(1年 さいたま市上大久保中学校出身)が
審査員特別賞を受賞した。

↓詳細はクリックをしてご覧ください。

↓受賞者一覧 ※麗澤大学ホームページより引用

写真提供:漢楽部顧問 張 晨星 講師
企画部 A.T

国際教養 ヨーロッパからの留学生帰国

昨年8月23日より、ヨーロッパからの留学生2名が来日し、
本校生徒と共にスクールライフを送りました。
約10ヶ月間の留学期間を終え、帰国前の最終登校日には、
国際部やラスメイト主催の送別会が開かれました。
2名とも、クラスに溶け込み、日本に馴染む様子が伺え、
日本語も上達していました。
国を超えた「仲間・友情・絆」を感じる、笑あり、涙ありの
素敵な送別会の様子とともに、インタビュー内容を記載致します。

↓詳細は、クリックをしてご覧ください。

↓直筆のメッセージ (左:idun   右:lorenzo)
26.6.27 留学生idun 直筆メッセージ.jpg 26.7.7   留学生lorenzo 直筆メッセージ.jpg


協力:国際部、インターナショナルセンター
企画部 A.T

想像以上の未来を見てみよう

受験生の皆さんへ

保護者の方へ

在校生の皆さんへ

浦学ムービーはこちら

浦学ふぁみり?

浦和学院同窓会

キャンパスコミュニティ

個人情報保護への取り組み

災害時の対応

Copyright © 2006 Urawagakuin High School. All right reserved.