NEWS&TOPICS

2013年6月アーカイブ

高間 薫教諭 「功労者表彰」 受賞

本校の教諭である高間 薫が「功労者表彰」を受賞しました。

↓ 詳細はクリックをしてご覧ください。

  25.6.23 朝日新聞.pdf

6月22日(土)、三郷市総合体育館にて、

ハンドボール部男子がインターハイ県大会決勝に進みました。

決勝戦では、浦和実業学園高等学校を27-22で破り、

23年連続25回目のインターハイ出場が決定いたしました。

ハンドボール部生徒諸君には「全国優勝」を目指して、

頑張ってもらいたいと願っています。

 

↓ 県大会決勝の模様はクリックをしてご覧ください。

   25.6.22 ハンドボール男子 決勝.pdf 

企画部 A.W

 

 

平成25年度 芸術鑑賞会

6月18日(火)、さいたま市文化センターにて芸術鑑賞会が行われました。

学年、コースごとに午前の部と午後の部に分かれての2回公演で、

和楽器・伝統芸能 「和力」をお招きし、日本の伝統芸能を鑑賞しました。

 

↓ 芸術鑑賞会の模様はクリックをしてご覧ください。

  25.6.18 芸術鑑賞会.pdf 

企画部 A.W

 

野球部OB 谷口英規さん日本一の監督に!

昭和62年度、第8期卒業生の谷口英規監督率いる上武大学が、全日本大学野球選手権に見事初優勝を果たし、日本一に輝いた。上武大学野球部には、本校野球部OBも多く進学している。谷口氏は、本校野球部が昭和61年,62年の夏の甲子園に出場した際のエース投手。昭和61年にベスト4進出した時の立役者である。
浦和学院高校の日本一、卒業生の日本一。本校にとっても、浦学ふぁみり〜にとっても、嬉しいビッグニュースである。
谷口さん、おめでとうございます!

谷口英規氏
北区桜田中→浦和学院高校→東洋大学→東芝→上武大学准教授、野球部監督
東芝時代にも日本一を経験、全日本の4番打者を務めた実績もある。
 
↓ 谷口英規氏の記事をクリックをしてご覧ください。

 
企画部  H.K


上武大が初の大学日本一! 亜大に逆転勝ち=全日本大学野球選手権

 全日本大学野球選手権決勝が16日、神宮球場で行われ、上武大が亜大に6対5と勝利し、出場12回目で初の日本一に輝いた。上武大は2点を追いかける6回、中稔真のタイムリーで1点を返すと、1死満塁から谷口英規監督は「この子が打てなかったらあきらめもつく」と清水和馬を代打へ送る。その清水が亜大2番手の左腕・諏訪洸のストレートをレフトスタンドへ運ぶ満塁本塁打を放ち、一挙5点を挙げて逆転した。
 投げては、ここまで防御率1.08と安定感抜群の左腕・横田哲が今大会4試合目の先発。3回まで3点を失うも、コーナーを突く丁寧な投球を披露した。3点リードの9回には1点差に迫られ、なおも1死二塁のピンチだったが、4番・中村篤史、5番・嶺井博希を打ち取り、見事胴上げ投手となった。
 試合後、3度宙に舞った谷口監督は「優勝の瞬間、いろいろなものを思い出して、OBの顔が浮かんできた。本当にうれしい」と涙を浮かべて言葉を詰まらせた。

森 士監督 埼玉県主催による講演会を行う

6月5日(水)、埼玉県主催による「世の中大学 講演会」(埼玉県職員主体)が、

埼玉県危機管理防災センターにて行われ、

本校野球部監督である森 士(おさむ)が招かれ

「リーダーシップ論」について講演した。

 

↓ 詳細はクリックをしてご覧ください。

  25.6.6 森監督講演会.pdf 

企画部 A.W

6月3日、大宮駅にて『電車内における痴漢対策強化キャンペー』が行われ、

本校の美術クラスの生徒2名が描いた"痴漢犯罪防止ポスター"が表彰され、

そのポスターが各駅に貼られるとともに、その2名が1日鉄道警察隊長となりました。

本校の生徒会本部とソングリーダー部も一緒に参加しました。

 

↓ 詳細はクリックをしてご覧ください。

  25.6.3 痴漢防止対策キャンペーン.pdf

 

企画部 A.W

5月25日~31日まで、第1学年のオリエンテーションを

主体にした2つの行事が行われました。

 

 

【国際・進学類型】 フレッシュマンキャンプ

 群馬県 国立赤城青少年交流の家 

  ↓ クリックをしてご覧ください。

  25.5.25~30 フレッシュマンキャンプ.pdf 

【特進類型】 ガイダンス合宿

 東京都 八王子セミナーハウス

   ↓ クリックをしてご覧ください。

  25.5.29~31 ガイダンスキャンプ.pdf 

企画部 A.W

ダンス部 6月1日創設されました

6月3日、念願のダンス部が結成された。

生徒からの要望により創設され、説明会には60名が参加、

初日は14名の男女生徒が体験入部した。

ダンス部とはいえ、ヒップ・ホップ系を主体に、活動していくため、

今後も入部希望者が、増え続けていくことを、期待したい。 

当面の目標は、「文化祭」での発表である。

 

外部講師には、ステージでも活躍されている、遠藤 なみさん(帝京平成大学在籍中)。生徒とも、年齢が近く、みんな楽しそうに初めての部活動を行っていた。

今後も、最新情報を伝えていきたい。

 

 ↓ ダンス部の様子は、クリックしてご覧ください。

25.6.3 ダンス部 027.JPG    25.6.3 ダンス部 087.JPG    25.6.3 ダンス部 009.JPG 

企画部 A.W

吹奏楽部 第28回 定期演奏会

6月1日(土)、さいたま市文化センター・大ホールにて、

吹奏楽部による定期演奏会が、行われました。

 

たくさんのご来場ありがとうございました。

 

↓ 詳細はクリックをしてご覧ください。

  25.6.1 第28回 定期演奏会.pdf 

企画部 A.W

高校生の頂点「夏の高校総体」出場をかけた県高校総体予選、男女決勝が行われ、

男子は準決勝で敗退したものの女子は優勝を果たし、2年連続22回目の

全国大会への出場権を獲得した。

 

 ↓クリックしてご覧下さい

  25.6.3 埼玉新聞 高校総体出場.pdf

 

【女子】...団体優勝

準々決勝  浦学 3-0 越谷南

準決勝   浦学 2-0 秀明英光

決勝     浦学 2-1 早稲田本庄

  〔優勝メンバー〕

   3年 熊谷ひかる  さいたま市立岩槻中学校出身

   3年 浅山貴和子  ふじみ野市立大井中学校出身   

   2年 廣川 真由  越谷市立富士中学校出身

   1年 南  文乃   所沢市立山口中学校出身  

 

【男子】...団体第3位

準々決勝  浦学 2-1 春日部

準決勝   浦学 0-2 秀明英光

 

企画部 H.K

ハンドボール部男子 関東高校大会結果

6月1日・2日栃木県南体育館で行われた関東高校大会ハンドボール競技において、

以下のような成績を収めました。世界大会出場中のエースを欠いての関東大会で、

あったが、強豪相手に接戦を展開し、安定した力を見せてくれた。

高校総体予選が始まり、6月22日土曜日には、埼玉県大会決勝が予定されている。

「勝つことが当たり前」と思われがちな環境の中、野球部の甲子園応援など、

学校行事にも積極的に参加するハンドボール部には校内外に根強いファンが多い。

 

◆関東大会

  2回戦   浦学 33-10 城北(東京)

  準々決勝 浦学 26-28 法政二(神奈川)

 

引き続き、熱いご声援をお願い申し上げます。

企画部 H.K

6月1日、今年度第一回目となる「浦学ふぁみり~」教養講座が開催されました。

保護者の皆さんをはじめ多くの方々のご参加を賜り、盛会のうちに終了致しました。

その様子を是非ご覧ください。

 

↓クリックしてご覧ください。

25.6.1 浦学ふぁみり~教養講座.pdf 

 

企画部(H.K)

想像以上の未来を見てみよう

受験生の皆さんへ

保護者の方へ

在校生の皆さんへ

浦学ムービーはこちら

浦学ふぁみり?

浦和学院同窓会

キャンパスコミュニティ

個人情報保護への取り組み

災害時の対応

Copyright © 2006 Urawagakuin High School. All right reserved.