NEWS&TOPICS

2013年4月アーカイブ

 

高等学校見学を計画されている中学校保護者の皆様、

中学校の先生方、浦和学院高等学校を是非コースにお選びください。

 

・中学校からの団体希望の方

 中学校を経由して頂いた方に限り、説明・案内させて頂きます。

 詳しくは下のページをご覧ください。

 学校見学へのお誘い.pdf

 

・個人の学校見学ご希望の方

 個人説明は致しませんが、曜日問わず敷地内での見学は自由にして頂けます。

 ただし、校舎内の見学はご遠慮頂いております。

 尚、ご希望の方には事務室にて無料の資料を配布しております。

 

遠慮なくお問い合わせください。 048(878)2101

学校見学担当 牧野 石鳥谷

事務部

4月22日実施された「自転車実技試験」の模様をお伝え致します。

本校では、生徒・教職員に危機管理意識を持たせ、日常生活の中で、生徒の安全を

最優先しています。災害、事故等の危険が隣り合わせの希薄な世の中であるからこそ、

浦和学院高校は、安全への意識を高めてまいります。

 ↓詳しくはクリックしてご覧下さい。

  25.4.22 自転車実技試験.pdf

 

企画部(A.W)

生徒数2,400名を誇る大規模校浦学では、生徒の元気な姿、部活動の成績等の活躍は、

リアルタイムにお伝えしておりますが、校内の「ホットスポット」は意外に外部発信

されておりません。

そこで、公式ホームページを担当する企画部では、デザインを勉強した新任職員に

今年度より新たなコーナーを任せることにしました。

外から見た「浦学の良さ」「浦学の新鮮さ」をフレッシュな感覚で、皆様にお伝え致します。

名付けて『う・ら・が・く promenade』。季節折々の浦学をたくさんご紹介致します。

 

浦和学院高校には、卒業記念事業で完成した憩いの場、ラルク(夢と希望の泉)があります。

生徒・教職員はこんな広大なスペースで毎日を過ごしています。

写真で見る浦学へ皆様をご案内致します。

 ↓ 『う・ら・が・く promenade spring』をクリックしてご覧下さい。

 promenade うらがく.pdf

 

企画部 (担当A.W)

【本校生徒・保護者向け記事です】

浦和学院高校は、普通科でありながら国際類型・特進類型を推進しています。

10代に経験できる世界への第一歩を浦学から踏み出してみませんか。

今回は、浦学生全員が対象となる「クロスカルチャーツアー」(夏休みの短期留学)の

ご案内を致します。学校が企画する「短期留学」は、治安、安全面・費用面を比較検討し、

本校教員が引率する推進プランです。旅行会社・塾等が一般公募する企画との

違いを明確にお伝えします。

◆浦和学院高校が独自に検討を重ね計画したツアーのメリットです。

  1.現地私立学校と提携し、外国人への英語教育に長け、1クラス10名程度で

    授業が展開されます。

  2.英語授業は9段階のクラス編成で、レベルに合わせて行われます。

  3.ホームステイは1家族1名を遵守しています。

  4.授業以外の企画も盛りだくさん。異国を満喫します。

    ①日系企業への企業見学が盛り込まれています。

    ②福祉施設でのボランティアを実施します。

    ③他国の留学生との交流も盛んに行います。

    ④市街地見学、ビーチ散策、ユニバーサルスタジオ視察などロスを満喫します。

◆国際部、インターナショナルセンターでは、積極的に参加者を募集しています。

  是非、「クロスカルチャー説明会」へご参加下さい。

   ↓クリックしてご覧下さい。

    クロスカルチャーポスター 第2回用.pdf 

    クロスカルチャーポスター 第1回用.pdf

 

国際部 インターナショナルセンター

企画部公開

 

新入生 浦学で春爛漫!!

元気な新入生。大きな声で挨拶。浦学の新入生はとても元気が良い。

オリエンテーションの最終段階、部活動選択のための「部活動紹介」、

登下校の安全を学校全体で考える取り組みから早期の生徒・保護者合同の

「生徒指導講演会」。 新学期、早々に浦学は動いている。

真新しい制服と上履きに包まれ、一目で新入生とわかる面々が、

校内でイキイキと節度を保ちながら楽しく過ごしています。

 

 ↓ 生徒指導講演会・部活動紹介・部活動探検隊の模様をクリックしてご覧下さい。

  生徒指導講演会・新入生部活動紹介.pdf

 

★2013 トピックスニュース★

新年度を迎え、企画部では「トピックスニュース」のタイトルバーナーを一新しました。

デザインを勉強した新入職員A.Wさんが浦学の校章をイメージした「新しい顔」で

1年間トピックスをお伝えします。

 

企画部

 

 

 

平成25年度 入学式の模様

早咲きの桜が散りばめた4月6日、第36期入学生を迎えた平成25年度入学式が

行われました。式でも桜に代わり野球部の全国優勝の話が咲き乱れ、

807名の新入生は、心を弾ませ浦和学院高校での初日を終えました。

保護者の会益山会長は、「日本一熱い学校に入学されました、おめでとう」と、挨拶。

また、入学式後のセレモニーでは、吹奏楽部が軽快なマーチングを披露してくれました。

 ↓クリックして入学式の模様をご覧下さい。

  平成25年度 入学式.pdf 

 

企画部(I.W)

 

第10回日本教育保健学会が3月30日と31日の2日間、都内で行われました。

本校からは、健康科学センター所属の上村春彦教諭が参加し

「保健医療クラスの高校生における問題解決型教育」という演題での発表を行いました。

 ↓クリックしてご覧下さい。

 保健医療クラス学会発表.pdf 

 

 ※今回のトピックス作成は、新任職員の渡部 愛が担当致しました。

企画部 (I.W)

国際交流 第二回大連教員研修 実施報告

平成22年7月2日に本校と姉妹校提携をした中国の大連市第十六中学校。

3月7日~11日の第一回研修に引き続き、今回も四名の教員が研修に参加、

それぞれの教科特性を活かした研修となりました。

本校では、野球推進の他、特進推進、国際交流等を積極的に進め、

学校活性化を図っています。

研修の模様および詳細は以下のPDFをご覧ください。

 ↓クリックしてご覧下さい

 

 25.3.31 第二回大連教員研修.pdf 

 

企画部

第85回全国選抜高校野球大会準決勝は、敦賀気比高校(北信越 福井)を

5-1と破り、春夏初の決勝進出となりました。

年度初めのお忙しい時期とは存じますが、甲子園球場にて熱いご声援を

いただきますようよろしくお願い申し上げます。

決勝戦当日は、生徒応援バスが8台追加、一般の方々は多くが新幹線で。

そして、石巻からも急遽37名の石巻大応援団が甲子園に来てくれることになりました。

チーム、学校一同、常に前向き、そして謙虚に浦学ふぁみり~一丸となって、

学校の歴史的瞬間に挑みます。

                                      

◆決勝の予定

 4月3日 水曜日 午後0時30分開始

 決勝 浦和学院 対 済美高校(四国 愛媛)

     

甲子園リポート

◆4月2日 火曜日 ≪H.K≫

 浦和学院 5―1 敦賀気比高校(北信越 福井)

  ↓クリックしてご覧下さい。

 25.4.2 対 敦賀気比.pdf                       

  

 ◆4月1日 月曜日 ≪H.K≫

  ↓クリックしてご覧下さい。

 甲子園現地リポート 4.1編.pdf

 

◆3月31日 日曜日 ≪H.K≫

 対 北照高校戦 3.31編.pdf

   25.4.1讀賣新聞1.pdf

 25.4.1讀賣新聞2.pdf

 25.4.1埼玉新聞1.pdf

   25.4.1埼玉新聞2.pdf

   25.4.1埼玉新聞3.pdf

   25.4.1朝日新聞1.pdf

   25.4.1朝日新聞2.pdf

   25.4.1毎日新聞1.pdf

   25.4.1毎日新聞2.pdf

   25.4.1サンケイスポーツ.pdf

   25.4.1スポーツニッポン.pdf

   25.4.1スポーツ報知.pdf

   25.4.1デイリースポーツ.pdf

  25.4.1ニッカンスポーツ.pdf

 ※昨日のホームページの正解

  鞄の側面に番号があるのは、甲子園の狭いベンチの中で、鞄を整理しておく。

  側面に番号がないと、自分のカバンを確認するのに一苦労。

  出場回数分だけ、経験を生かした積み重ねが伝統として残っています。

 

◆3月30日 土曜日 ≪H.K≫

 甲子園現地現地リポート 3.30編.pdf

 

◆3月29日 金曜日 ≪H.K≫

  対 山形中央高校戦 3.29編.pdf

   25.3.30 埼玉新聞(一面).pdf

  25.3.30 埼玉新聞(スポーツ面).pdf

  25.3.30 朝日新聞(地域面).pdf

  25.3.30 朝日新聞(スポーツ面).pdf

  25.3.30 毎日新聞(地域面).pdf

  25.3.30 毎日新聞(スポーツ面).pdf

  25.3.30 読売新聞(地域面).pdf

  25.3.30 サンケイスポーツ.pdf

  25.3.30 スポーツニッポン.pdf

  25.3.30 スポーツ報知.pdf

 

◆3月28日 木曜日 ≪H.K≫

 甲子園現地リポート 3.28編.pdf

 

◆3月27日 水曜日 ≪H.K≫

 甲子園現地リポート 3.27編.pdf

 

◆3月25日~26日の現地リポートは、ハンドボール選抜大会取材のため、

 お休みさせていただきます。

 3月25日は、午前 ビーコンパークスタジアム 練習

        午後 豊中ローズ球場 練習

 3月26日は、午前 ビーコンパークスタジアム 練習

        午後 甲子園球場にて相手チーム観戦

 

◆3月24日 日曜日 ≪H.K≫

 2回戦 浦和学院 4-0 土佐高校(高知)

 対 土佐高校戦 3.24編.pdf

   25.3.25 朝日新聞(地域面).pdf

 25.3.25 朝日新聞(スポーツ面).pdf

 25.3.25 埼玉新聞(一面).pdf

 25.3.25 埼玉新聞(スポーツ面).pdf

 25.3.25 毎日新聞(地域面).pdf

 25.3.25 毎日新聞(スポーツ面).pdf

 25.3.25 読売新聞(地域面).pdf

 25.3.25 読売新聞(スポーツ面).pdf

 25.3.25 日刊スポーツ.pdf

 25.3.25 サンケイスポーツ.pdf

 25.3.25 スポーツニッポン.pdf

 25.3.25 スポーツ報知.pdf

 25.3.25 デイリースポーツ.pdf

 

◆3月23日 土曜日 ≪H.K≫

 甲子園現地リポート 3.23編.pdf

 

◆3月22日 金曜日 ≪H.K≫

 甲子園現地リポート 3.22編.pdf

 

◆3月21日 木曜日 ≪H.K≫

 甲子園現地リポート 3.21編.pdf

 

◆3月20日 水曜日 ≪H.K≫

 甲子園現地リポート 3.20編.pdf

 

3月19日 火曜日 ≪K.I≫

am 浦学 11―2 比叡山高校(滋賀)

pm 浦学  4―1 比叡山高校(滋賀)

 

3月18日 月曜日 ≪K.I≫

宝塚市のビーコンパークスタジアムにて練習試合。

 am 浦学 14―4 鳥羽(京都)

 強風と降雨で1試合にて終了。

 午後は、銭湯に癒し、少しばかりの休息。

 鳥羽高校.JPG ビーコン野球場.JPG            

 

3月17日 日曜日 ≪K.I≫

 am 宝塚市のビーコンパークスタジアムにて練習。

 pm 甲子園球場練習

 3季連続とはいえ、選手にしてみれば初出場と同じ。

 夢の舞台で、それぞれの思いは高まったことであろう。

 甲子園練習待機.JPG 甲子園練習.JPG                      

 

3月16日 金曜日 ≪K.I≫

 東洋大姫路高校のグラウンドにて練習試合。

 浦学 15-3 東亜学園(東京)

 浦学  3-3 東洋大姫路(兵庫)

  東洋大姫路.JPG 東洋大姫路1.JPG                   

 

3月15日 金曜日 ≪K.I≫

選手団一行は、姫路入り。東洋大姫路高校のグラウンドにて練習。

抽選会で相手が土佐高校と決まり、目標が定まった。

相手は、古豪の全力疾走を掲げるチーム。

浦学も新鋭の全力疾走・全員野球を掲げるチーム。

自分たちの力を出し切るだけだ。

 

企画部

 

想像以上の未来を見てみよう

受験生の皆さんへ

保護者の方へ

在校生の皆さんへ

浦学ムービーはこちら

浦学ふぁみり?

浦和学院同窓会

キャンパスコミュニティ

個人情報保護への取り組み

災害時の対応

Copyright © 2006 Urawagakuin High School. All right reserved.