NEWS&TOPICS

2013年3月アーカイブ

ハンドボール部 選抜大会 最終結果報告

第36回全国高等学校ハンドボール選抜大会は、3月24日開会式、

25日1回戦が行われました。接戦の末、岩国高校(山口)を撃破、

2回戦に駒を進めました。2回戦は3月26日、シードで優勝候補の

瓊浦高校(長崎)に最後まで喰らいついたものの、23-26で敗退しました。

ご声援いただきありがとうございました。

 

◆3月26日の結果

  2回戦 浦学 23-26 瓊浦高校 (長崎)

 

◆3月25日の結果

  1回戦 浦学 32-30 岩国高校 (山口)

  ↓クリックしてご覧ください。

  25.3.25 ハンド選抜 対岩国高校戦.pdf

 

企画部(担当H.K)

第10回全日本高等学校選抜高等学校パワーリフティング選手権大会は、

3月24日、地元さいたま市大宮にて行われました。

この日は、野球部の選抜大会が甲子園で行われていましたが、

「頑張る仲間をみんなで応援!!」の浦学では、それぞれの分野で頑張る仲間を

応援してまいります。 頑張れ浦学生!!

 

◆大会結果

25.3.26 第10回全日本選抜高等学校パワーリフティング選手権大会.pdf

 

企画部(担当S.K)

テニス部 選抜大会団体戦 最終結果報告

第35回全国選抜高校テニス大会は、福岡市の博多の森テニス競技場で、

3月22日開幕しました。

テニス部女子の選抜大会出場は2年連続24回目となります。

ご声援いただきましたが、女子は団体戦ベスト16進出で涙をのみました。

この悔しさをバネに、夏のインターハイではさらに上を目指して欲しいと願っています。

 

【団体戦】

◆3月22日 

 2回戦 浦和学院 3-2 椙山女学園(愛知)

 3回戦 浦和学院 0-3 九州文化学園(長崎)

 

【個人戦】

◆3月24日

 2回戦 熊谷ひかる 1-8 金井綾香(早稲田実業)

 

企画部

3月22日(金) 選抜、ついに開幕

本日、第85回選抜高校野球大会がついに開幕。

埼玉新聞では応援特集が掲載されています。

25.3.22 埼玉新聞(一面).pdf

25.3.22 埼玉新聞(スポーツ面).pdf

25.3.22 埼玉新聞(スポーツ面)2.pdf

25.3.22 毎日新聞.pdf

 

 

3月16日(土) 組合せ抽選掲載記事、テレビ放送のお知らせ

3月15日(金)に決定した組合せについての新聞各紙掲載記事

25.3.16 埼玉新聞(一面).pdf

25.3.16 埼玉新聞(スポーツ面).pdf

25.3.16 毎日新聞.pdf

25.3.16 朝日新聞.pdf

25.3.16 読売新聞.pdf

※テレビ放送のお知らせ※

3月19日(火)21:30~ テレビ埼玉 ※番組名は情報が入り次第お知らせ致します。

ニュース番組内で本校野球部の特集が放送されます。ぜひご覧ください。

 

 

3月15日(金) 北上中学校からの応援メッセージ

北上中学校の生徒の皆様が、寄せ書きと力強い毛筆で書かれた横断幕を送ってくださいました。

北上中学校からの寄せ書き.pdf

北上横断幕.JPG

 

 

3月2日(土) 子鹿クラブ、大須中学校からの応援メッセージ

12月の交流の際、選抜に向けた応援メッセージを載せた横断幕を送ってくれた子鹿クラブ。

このたび、素敵な手作りのお守りを送ってくださいました。

選手、スタッフ一人ひとりの名前入りのメッセージが書かれたユニフォーム型のお守りで、

森監督から選手たち一人ひとりに大切に受け渡されました。

そして12月の交流で力強い応援を披露してくれた大須中学校の皆様からは、

寄せ書きの応援メッセージが届きました。

大須中学校応援メッセージ.pdf

ki-horuda.jpg DSCF6671.jpg 

koji.jpg 25.3.2 子鹿クラブからの贈り物 068.jpg

 

 

2月27日(水) 朝日スポ少野球クラブからの応援メッセージ

昨年の選抜大会に応援に来てくださるなど、予てより本校野球部応援してくださり、

12月に交流活動を行った、春日部市の朝日スポ少野球クラブの皆様が、

選抜出場に向けて応援メッセージを送ってくださいました。

asahi.jpg asahi2.jpg 25.3.2 子鹿クラブからの贈り物 077.jpg

 

 

2月26日(火) 表敬訪問 @さいたま市役所

si.jpg DSCF6480.jpg DSCF6511.jpg

25.2.27 毎日新聞.pdf

25.2.27 埼玉新聞.pdf

25.2.27 読売新聞.pdf

 

 

2月18日(月) 表敬訪問 @埼玉県庁

 hyou.jpg

25.2.19 毎日新聞.pdf

25.2.19 埼玉新聞.pdf

 

 

2月16日(土) 選抜旗授与式 @浦和学院高校

25.2.16 選抜旗授与式 003.jpg DSCF6296.jpg DSCF6310.jpg

25.2.17 毎日新聞.pdf

25.2.17 埼玉新聞.pdf

 

 

企画部

国際交流 第一回大連教員研修 実施報告

平成22年7月2日に本校と姉妹校提携をした中国の大連市第十六中学校。

本校はこれまで、大連からの教員や生徒の受け入れなど、交流を行ってまいりました。

このたびは、本校教員4名が中国大連市へ赴き、現地の教育や文化の現状を視察、

また大連市第十六中学校の日本語クラスにて美術の授業を行いました。

研修の模様および詳細は以下のPDFをご覧ください。

25.3.16 大連教員研修.pdf

 

 

企画部

昨年11月に開催された第12回全日本チアダンス選手権大会に出場し、

POM部門/高校生SMALL編成部門において第3位に入賞、アメリカ・フロリダ州オーランドにて

開催される「NDA NATIONAL CHAMPIONSHIP」への出場権を獲得した本校ソングリーダー部"SPLASH"。

3月9日(土)~10日(日)にユニバーサルスタジオフロリダ内の会場にて本大会に出場しました。

チアダンスの本場アメリカという大舞台に緊張しながらも、堂々とした素晴らしい演技を披露し、

見事インターナショナル・ポン部門にて第6位という結果を残しました。

当日の模様および詳細は、以下のPDFをご覧ください。

25.3.16 ソング NDA NATIONAL CHAMPIONSHIP.pdf

 

 

企画部

3月11日、東日本大震災発生から2年が経過致しました。

本校では、地震発生の14時46分校内放送が入り、

部活動中の生徒、入学手続来校中の新入生、勤務中の教職員が

一斉に黙祷を捧げました。

お亡くなりになりました方々のご冥福をお祈り申し上げますととともに、

行方不明の方々が一日も早く発見されますよう生徒・教職員一同願っております。

 

DSCF6791.JPG IMG_8899.JPG IMG_8901.JPG 

 

【いまだから 伝えたい「ありがとう」のキモチ】

石巻市、巻comでは、震災時に関わった方々へ感謝の気持ちを届けるプロジェクトを

企画、「3.9 Letter  Campaign」を実施されました。

石巻市役所に設けられたポストに手紙が投かんされ、全国の支援者に発送された

そうです。本校にも、3月11日午前中、サンキューレターが届きました。

鹿妻保育所・水明保育所の皆さんからお手紙をいただきました。

ありがとうございます。

DSCF6789.JPG 

 

東日本大震災対策本部

                                                        

平成24年度 卒業証書授与式の模様

 

25.3.9 梅と鴨 022.jpg 25.3.9 梅と鴨 021.jpg 

浦和学院高校「不撓の泉」に咲く梅と毎年飛来するカモ

                   

3月6日水曜日、さいたま市文化センターにて卒業証書授与式が

行われました。その模様をご覧下さい。

 ↓クリックして下さい。

    25.3.6 卒業式.pdf

 

 ◆卒業式写真撮影

  情報センター 市川、業務推進センター 駒井、事務部 横山、企画部 HK

 

企画部

 

浦和学院専門学校 卒業記念講演会の模様

浦和学院高校保健医療コース・野球部などがボランティアでお世話に

なっている社会福祉法人元気村、南方ナーシングホーム翔裕園

(宮城県登米市)の真壁施設長が、併設校である浦和学院専門学校にて、

卒業記念の講演を担当して下さいました。

  ↓ 講演会の模様はクリックして下さい。

   25.3.7 専門学校 卒業記念講演会.pdf 

 

 ※浦和学院専門学校には、石巻出身の被災された学生さんが2名おります。

  震災直後(4月2日)、石巻の鹿妻でお会いした2年生に在籍する長島さんが、

  「お世話になりました」と挨拶に来てくれました。とても嬉しい気持ちになりました。

 

東日本大震災対策本部

 

【生徒活動部が文化祭収益金を贈呈】

生徒指導部・生徒活動部が、本校のボランティア先に寄付する

文化祭収益金の一部が、南方ナーシングホーム翔裕園にも

贈呈されることとなりました。同翔裕園グループの蓮田・栗橋に続き、

6施設目の寄付となります。生徒活動を重視する浦和学院高校では、

生徒指導ボランティア係の教員が県内施設を一軒一軒訪問、

生徒活動の場をつないでいます。

石巻交流活動でお世話になっている施設への寄付金は、

今年度からの試みとなり、生徒たちの思いが渡されました。

DSCF6762.JPG 

生徒活動部生徒会指導係の武藤主任から収益金20,000円が、

手渡されました。

 

生徒活動部

 

                    

 

 

 

 

 

 

              

 

 

 

 

 

 

3年生 同窓会入会式 卒業記念講演会

3月6日の第33回卒業式を控え、3月1日同窓会入会式及び卒業記念講演会が

本校体育館にて行われました。

 

同窓会入会式

第33期卒業生780名の入会が認められ、浦和学院高等学校同窓会は、

総勢27,109名の大規模な組織に成長しています。

卒業時期は異なれ、多感な時期を同じ学舎で過ごした仲間の集まりとして、

母校の発展に寄与していいます。

片岡同窓会長は、「現3年生は、在学中に東日本大震災を経験し、その後の

2年間を浦学で過ごし、学校が推進する交流活動に参加できたことは、

皆さんにとって、とても貴重な経験。何事もプラス志向の人生を!!」と挨拶しました。

 DSCF6589.JPG DSCF6595.JPG  IMG_8366.JPG

 写真左 挨拶する片岡会長と同窓会役員

 写真中 浦和学院高校の体育館と780名の卒業生

 写真右 33期を代表して、常任幹事の委嘱を受ける2名                                                  

 

卒業記念講演会

生徒活動部が主催する「卒業記念講演会」。今年の講師は、武田邦彦氏。

(中部大学総合工学研究所 教授、「ホンマでっか?!TV」に出演中)

環境問題を軸に、原子力問題に至るまで、未来と科学、そして創造を調和した

内容の講演でした。自らの高校時代からの体験談は、生徒たちの眼差しが

「キラッ」と輝いた瞬間に感じられました。

DSCF6612.JPG 

 講演者の武田氏 (写真は、外部講師のため、モザイク処理をしております。)

 

企画部

                                               

 

 

想像以上の未来を見てみよう

受験生の皆さんへ

保護者の方へ

在校生の皆さんへ

浦学ムービーはこちら

浦学ふぁみり?

浦和学院同窓会

キャンパスコミュニティ

個人情報保護への取り組み

災害時の対応

Copyright © 2006 Urawagakuin High School. All right reserved.