NEWS&TOPICS

「笑顔・希望」-明日へ 散水車ふたたび石巻へ

被災地へさまざまな活動を展開している浦和学院。

震災直後、石巻市へ本校所有の散水車を派遣しました。

断水の市内へ生活用水の供給、石巻駅周辺清掃にも使われ、

3ヶ月間の奉公を終え、一旦帰校しました。今般、現地の需要に合わせ、

10月より来年2月までの再派遣を決定しました。

被災地皆様のお役にたてれば何よりです。

 

そして、10月1日被災地石巻専修大学様の佐藤事務課長(写真右)、

酒井硬式野球部監督(写真中央)が復興支援のつながりで、

散水車の引き取りに浦学を訪問して下さいました。

たまたま、野球部の準決勝があり、浦学ふぁみり~の一員として

スタンドから大声援を送って下さいました。

試合は、逆転サヨナラホームランで関東大会出場を決め、

大いに感激して下さり、勝利の瞬間、小沢校長と固い握手

されていました。

 

↓写真はクリックしてご覧下さい。

PA010041.JPG  PA010042.JPG

 ◆7時間の道のりを散水車は北へ向かいました。

企画部

想像以上の未来を見てみよう

受験生の皆さんへ

保護者の方へ

在校生の皆さんへ

浦学ムービーはこちら

浦学ふぁみり?

浦和学院同窓会

キャンパスコミュニティ

個人情報保護への取り組み

災害時の対応

Copyright © 2006 Urawagakuin High School. All right reserved.